INDEX

今月の記事更新スケジュール予定

鳥撮トリプルとり3です。
今月も記事更新が詰まって来たので
宿題をまた目標設定します。


7月の記事更新スケジュール予定




■時事


今月は鰻特集!これに尽きますね
通年販売ものを4月ぐらいから撮り始めて
既に五件投稿済み、鋭意公開中です!
まだまだ倍ぐらい行きますよ!!
今年もお楽しみに(^o^)/





■小説




1. 3月に公開予定で遅れていた
ファンタジー『ドラゴンナイト(仮題)』
今月中を目標に改稿を重ねています。



■花・植物


4.躑躅(ツツジ)など季節の花
躑躅がまだですね
白粉花やっと6月末から見始めました。
ちよっと違和感のあるものも見つけたので
そちらも比較で公開したいです。
ヤブカンゾウは終わりノカンゾウが入れ替わりで咲いていて
結構ロングランでまだ咲き続いています。



■作詞作曲・音楽


微妙ですが、直しを重ねてるのが
7月末か、来月はじめ頃公開できるかも…


■イラスト


ボタニカルアートか花鳥画は7月末か
来月はじめまでに公開したいと思っています。
雀の二番子か三番子が大量にいます。
一番子少なかったのに…逃げないアホ子を
なんと携帯で撮りました。
ギリギリ撮り損ねましたが、揚羽蝶とかも
撮れそうな感じで、自然と一体化して
気配を消しているのか?
或いは、見つけるセンスが研ぎ踏まされてるのか?
我が事ながら恐るべしと思います^^;

探知能力アップ具合を確かめに
久々にトケンの仲間でも探しに行こうかなw

あいも変わらず進捗がありませんが
メゲずに、気負わずまったり頑張ります(^^)

やっと小説一つ公開出来ました^^;
ではまた

続きを読む "今月の記事更新スケジュール予定"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月の記事公開予定

鳥撮トリプル@管理人です。
時限付きの恵方巻特集、桜特集
小説の公開等が滞っていて時事情報の随時更新
とどちらを優先するか悩ましい状況のため
更新予定を記事にて告知します。

メニュー

・恵方巻特集→なる早。今月中を目処に

・桜特集→2月撮影分をなる早。3月分を随時

1488867247504.jpg
🌸画像は2月撮影の河津桜、寒緋桜と台湾緋桜?(確認中)
と思われる寒桜系の桜です。
今期はフルコンプリートの勢いで撮り溜め中!ご期待を


・小説→今月中。


食べ物、短歌、俳句、それ以外の季節のお花
等は随時。作詞作曲なども合間に入れつつ頑張ります!

予定通り行くかは分かりませんが、上記心づもりでおります。
毎度、おまたせ気味ですみませんm(_ _)m
桜通信、公開お楽しみに…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

空梅雨の躑躅咲く間に早生昼顔

鳥撮トリプル@とり3がお届けする首都圏近郊ローカルニュースで時節の花便り!ねっとDEお花見で
まだ頑張って咲いている躑躅(ツツジ)と
その合間で花開く昼顔を人文系で雫名義で
タイトルDE俳句兼ねつつお届けしてまいります!


1466375517189.jpg



空梅雨の躑躅咲く間に早生昼顔 夢魔乃雫




(からつゆの ツツジさくまに わせヒルガオ)



撮影は都内某所05/22
五月三週にはもう咲いていました。

次回は早生咲きの薊(アザミ)で、初夏の訪れを
お届けするか?
はたまた旬の紫陽花をお届けするか
未定です。

向日葵は蕾まで行かず開花はまだですが
白粉花は多分咲いてると思われます。
見つけたら続報しますね…

お楽しみに
ではまた(^o^)/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

彼岸花の詩

彼岸花の詩INDEX


彼岸花:別名 曼珠沙華(まんじゅしゃげ)

ヒガンバナ - Wikipedia

1003 刹堂の石段彩る曼珠沙華 おもしろい花?白い花!白い彼岸花


2008年

射千玉の夜の帳に彼岸花

刹堂の石段彩る曼珠沙華



2007年

ねっとDEお花見・アカしろ黄色彼岸花Add Star

露纏い緋眩く彼岸花

紅白の鼎よ永久に結切り


緋を秘めし真白に染まる彼岸花


続きを読む "彼岸花の詩"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蝉の詩

鳥撮トリプル・蝉の詩


蝉の詩2013

地に伏して今は静かに油蝉
シュワシュワと鳴く熊蝉の誘う涼…


蝉の詩2011

空蝉や映す現世の夏の夢
蝉時雨消え行く秋はさみしくて
空蝉の残す余韻の秋の口


蝉の詩2010

梅雨明けを待たずに聞こゆ蝉時雨
鐘を撞く法師が告げる晩夏の侯


蝉の詩2008

蝉の音は未だ止まずか八幡山

夏往きてたまさか見つけし油蝉

カナカナと朝夕奏でる日暮哉

ひと夏の忘れ形見の蝉時雨

夕まづめ照る日に響く日暮よ

新々しく殻から出で立つにいにい蝉

つくつくの空蝉語る夏の夢


蝉の詩2007

現世の空蝉あはれ美し夜

秋空に台風一過吹く風に過ぎては廻る夏蝉しぐれ

頼りなく日に日に弱る蝉の声

独り逝く君の哀歌は汝が為そ

夏深し消え逝く蝉の音つくおーし

続きを読む "蝉の詩"

| | コメント (0) | トラックバック (0)