燕(ツバメ)

咲く桜舞う玄鳥春麗ら

鳥撮トリプル管理人です、ひさびさに鳥見人らしい記事をおひとつcoldsweats01

去る4月2日
燕を今期初認
(去年一昨年と遅かったけど今シーズンは若干早めですかね…)

チャリ通勤で駅まで向かう途中
燕尾服の燕シルエットの鳥の風切り羽下側が茶色っぽい飛翔形が目の前を一瞬横切り
見間違え?
期待や願望を含む希望的観測かと思ったら
翌日じゅびじゅび♪鳴きながら
燕御殿を造成してました


そんなツバクラメの詩
桜花繚乱、春謳歌の桜を絡めて一句 鳥撮三(とりとりみる)名義で

咲く桜舞う玄鳥春麗ら 鳥撮三

(さくさくら まうつばくらめ はるうらら)


はぃのど赤きつばくらめです

もきっつぁん happy01

お作はいわずと知れた教科書に載ってるあの斎藤茂吉

のど赤き玄鳥(つばくらめ)ふたつ屋梁(はり)にゐて
足乳(たらち)ねの母は  死にたまふなり


有名過ぎな歌ですねぇ
ツバメが飛来すると絶対頭に浮かんでしまう玄鳥(つばくらめ)のインパクトはでかい!

そして遅まきながら桜通信2012
染井吉野山桜枝垂桜陽光(ようこう)一気に咲きましたね
2~3か月遅れで見頃迎えている椿
雪で見なくなりまた咲きはじめた菜の花、開いてきた木蓮、気の早い躑躅(つつじ)

咲き乱れ遅い春の訪れを告げてます
お花はそれぞれねっとDEお花見
別記事で紹介していきます

ではまた

| | コメント (3) | トラックバック (0)

玄鳥あからめもせずに蒼天へ

ココログの創作友達のみいさんの記事
~燕日記~ Ⅲ 巣立ち
へのオマージュコメントを転記しました

すくすく育って巣立ちを迎えた燕の仔らを
古語の語呂を勉強しながら鳥を愛で慈しむボキャブラマスターしますたぁ~と
心から門出を祝福したいと思います

本日のお題は既出の玄鳥(つばくらめ)あからめの復習です

ORIGINALはこの下から↓


みいさんこんばんはhappy01paper
巣立ちの記事を読んで早くコメントしたかったのですが遅くなってすみません
chick黄色い嘴のヒヨっ子とはよく言ったものですね
うちの近所も一番子からニ番子ぐらいまで巣立ちしてます
雀やムクドリの巣立ち雛も上手に飛べずに拙い道先案内も・・・
青空へ巣立ちツバメの仔らに一句presentオマージュ贈ります

note玄鳥 あからめもせずに 蒼天へ

(つばくらめ あからめもせずに そうてんへ)

わき目もふらず広大な青い空へmistと巣立って行って欲しいものですね

みいさんとdogマグちゃんもお守り本当に役お疲れ様でした


古語の答え合わせのほうですが

玄鳥(つばくらめ) :ツバメ

あからめ:わき見、移り気

※今回はあからめもせずで打ち消しているのでわき見もせず位の意で使っています

燕の繁殖は多いときは6回ぐらいの時もあり
もう1回か2回あるかもしれませんが
今年は震災などの影響で飛来も遅かったからお終いかなぁ~

最初の試練はタイ・ベトナムなど東南アジアに海を渡って飛んでいく事なのです!!

巣立ち直後はまだ親が餌を与えていますが
その後は若鳥だけの集団で自分で餌取り、飛翔の訓練を積んで胸筋を鍛え技を磨き

そして海を渡って行くのです!
がんばれ~ツバメっ子たち…

ではまたpaper

| | コメント (6) | トラックバック (0)

巣立ち雛集きて翔る玄鳥

鳥撮トリプル管理人、一応このブログは鳥ブログなんで忘れられないように久々に時節の鳥の詩をおひとつ、申し訳程度に参ります

ということで、昨日は京成バラ園の春薔薇撮りの帰りについでもひとつ欲張りに十兎追って十兎GET!!
船橋東武『ロールの日』にちなんだ限定ロールをげっちゅーする道すがら紫陽花の開花具合を見つつ、巣立ち雛を見やる

いましたね

今年は降雪のせいで、渡りが遅れ、数も少なめなのですが
一番子らしき巣立ち雛が仲良くじゅびじゅびと隊列を組んで飛んでいるのを見つけました
そんな一齣をボキャブラマスターしますたぁ~と
古語と古文の語呂のお勉強しつつ、習作を作って実際に使ってみます
今日のお題は既出の『集く:すだく』の復習です

鳥撮三(とりとりみる)さんが一句いく?と詠んでくれます


巣立ち雛集きて(すだきて)

翔る玄鳥(つばくらめ) 鳥撮三

【イラスト01】燕の一番子のおいかけっこ
Cocolog_oekaki_2010_06_14_08_30

お約束の待て待てぇ!アレですね

とまぁ、タイトルDE俳句のほうも軽く韻を踏みフミ鳥撮節
巣立ち集く

できてますね
朝遅刻しそうになりつつ、5分ぐらいでココログのお絵描きツールで悪戯書きイラストチョンの間で描いてみました。もう一羽ぐらい描きたかったんですが、うーーん正方形の画面が狭くて断念…

はい。ということで巣立ち雛といえば
雀の子は例年と変わらず先月中頃から末ぐらいから河原の護岸にへばり付いて
山男ロッキーのごとく、「しゅびび」とチョンの間飛翔とフライキャッチで自立を目指しています。

対して里の雀っ子は人が近づくと横に逸れずに進行方向に逃げてしまう、巣立ち雛
よよよよ!と雀の雛などは上手く飛べずに拙い様子が見られますね
本能では無く学習によってだんだんにそういう事をちょびっとづつ学んでいくんですね。

そんな訳で燕家では
兄弟が巣立ち始めました。

まだ、おとんやおかんにご飯を貰ってるようですが、飛翔練習しつつ、餌の獲り方も覚えてやがては若鳥たちだけのグループを形成して、渡りまでの間過ごします

電線に団子が並んだようなおしくら饅頭の姿が見られる時期のピークはこれから後、梅雨明け後ですね

食べ物ネタは夜更新でデパ地下の限定ロールをいきたいと思います
んではまた

続きを読む "巣立ち雛集きて翔る玄鳥"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

燕舞う卯月の空に桜映え

鳥撮トリプル管理人、喉赤きツバクラメさん、今期初認は0328地元千葉は市川市内にて初認!!

そして初鳥は東京は多摩産の燕さん。

そんな清々しい春の、よく晴れた日のひとこまの気持ちを鳥撮三(とりとりみる)さんが代弁してくれます。

燕舞う卯月の空に桜映え 鳥撮三

燕舞う葉月の空に桜映え

そしてその後船橋市内で見かけていた燕たち、某マンション駐車場入り口を行き交うベテランらしき2ペアが既につがい形成していて、早くも巣の補修に入った感じ。
渡り直後、慣れた感じで早々とペアリングしているカップルは、昨年と同じペアですかねぇ。今年も四番子、五番子と繁殖頑張ってね!


ところで、なになに番子とはなぁに?
何番子
とは当年何回目の繁殖した子かを、表していて燕、軽鴨などは繁殖回数が多いようです。
カイツブリなんかも二番子ぐらいまでは繁殖します。
あと、何かの理由で一度目の繁殖失敗するとすかさず、新たに繁殖を試みるのは繁殖力が強いと見るのか、それとも誕生から成鳥まで育つことができる雛が少ない、厳しい現実と考えるのか?

そんな昨今、雀が十年前から激減という記事をみました。

人と密着した生活をする身近な鳥、燕とともに雀も数減らしているんでしょうか。
環境保全や自然保護、鳥獣保護。
動植物が繁栄する豊かな自然はニンゲンさまにも、きっと良い
はずです!
スイマセン、ちょびっと真面目なおはなしに、脱線の鳥撮り節でトリップしましたが、まぁ毎度いつものことですね。

本題に戻り、本日の主役ツバメさんの話に戻りますと…

新米の男の子はこの時期、先着して
いい場所確保して女の子にアピール!
ソングポストに陣取り、求愛の歌を奏でます。
ソングポストとは、鳥が繁殖期に求愛やナワバリ宣言の為に、木の梢や屋根の角地とか
目立つところ、声の響くところに陣取って囀りをする場所の事を指します。

ん〜ん。そぉ〜ろそろ、巣作り子育て始まりますね。

例年、鵯さんちの巣を見つけてしまうのは、実は今頃。道ばたに丸見えで巣があって心配するのですが、すぐ葉が生い茂って見えなくなります。

カルガモさんちも、早いペアはそろそろ1番子の雛を孵していたりします。
賑やかな季節になってきました!
そんなこんなの鳥見の鳥果
ツバメ今期初撮りは、東京!多摩森林科学園の帰り、高尾駅入り口にてゲッチューでした。

朝、鶫(つぐみ)塒立ち(ねぐらだち)の声が聞こえまだいるみたい、雀や鵯のさえずりが聞こえ、一度いなくなったたちのなかでキンクロハジロの雄一羽、雌二羽の小さな群を再び見つけたそんな私の鳥撮りデイズ!

んではまた

続きを読む "燕舞う卯月の空に桜映え"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怒っちゃだめよカイツブリさん!Meets ツバメさん

鳥撮トリプルがお届けする動画のポッドキャスト配信!!
動物行動学動物生態学など
ほんではひっさびさにぃ~そんなネタを鳥さんメインでいきますかぃ!
わすれちゃやぁーヨ!鳥ブログですものhappy02 ってね!証拠をみせないとねぇ

こぉーいうFlash動画や自作ブログパーツとかやりたくて、ココログにわざわざお引越ししたんですもの!! あと、ありがたいのは強力で幾通りもの方法で防げるスパム対策が秀逸です。 邪魔が入ってばかりだとコンテンツに集中できないんですcrying
んなわけで、はじまりますよぉ!

はい。ツバメがボチャン!と飛び込みゃあ、カイツブリがふんぬらばぁーー!
と突っ込んでくるヨ



怒っちゃだめよカイツブリさん!

Meets ツバメさん



 


あぃよ!Flash動画コンテンツテストも兼ねて、長々と中断してしまっていました鳥さんネタ復活です。 アプローチはちょこっと違いますが、Flash形式でココログ内再生で動画お届け。

子育て中のカイツブリおかん

超高速で飛びながら、チョンの間のダイビング水浴びを
器用にこなすスワローさん

『んまてぇいい!、ここきちゃダメよぉ~!』って、物言い!!
これまで再三噂ばっかしでやっとこさ動画初出!
カイツブリ家のロケット母ちゃんとはこの事なんですが
なかなか撮れなかったツバメの飛びながらの水浴びのシーン!との組み合わせは結構珍しいでしょ!
この頃テレコンも持ってなかったんで、残念ながらマメつぶ映像なのが玉に瑕ですが…
生態学的にはおもろいかなぁ?
と、思って ココログでのFlash動画コンテンツのテスト兼ねてUPしてみました!
みんなすわぁ~んいかが?
ココログのポリシー変更でファイルの容量が40MBから1MBと激減しちゃってがっかり!
変更間際に駆け込みでファイルアップロードもギリギリアウトで 締め切りには時間無駄にしちゃって呆然としちゃいましたが。
んが、しかし、容量減っちゃったけど直接ファイル置けるのはありがたいですね!
おもしろいことできそな予感しますねぇ!!えへへ。

さて、時は遡り過ぎし日の夏の子育て時期。この時期はどこの親御さんもとっても過敏なのですけど。 私の知る限り、カイツブリ家セイタカシギ家の親御さんはとっても勇敢で、カラスやカメやカモメに立ち向かって 行くんですよねぇ。いやぁ、親って有難いですよぉ。ホントに。おやっ!とかいっちゃってる場合じゃないです(汗) ここんちと、セイタカさんちの親御さんのとばっちりで カルガモさんやバンさんがなにもしてないのに叱られてる時が良くあります。 カモさんちとバンさんちは親御さんはそこまでご立腹にはならないですねぇ。 今後の動画配信の予定につきまして、PeeVeeTVとOzmall ムービーのほうは、1TBのディスクを買って動画の編集環境が復活したらジャンジャンと ポッドキャストしてまいります。
動画アップロード休止しているブロックノイズの原因の一つが恐らくディスクの空き容量に起因すると思っております。 なので、変なブロックノイズでないように環境なおるまでもうちょい時間ください。
フィルタトランジッションを3つ以上重ねた時に、現在起き易くなってるんですが解消することを祈りつつ。 まあ、そこが原因じゃなかったとしても1テラディスクになればファイルを一元管理してダブリとか一挙に動画のコンテンツ管理がキレイに できると思うので。
いいことありそな、そんな気がするぅ~ってね!

そして、RAPと短歌俳句の過去記事トランスポートが終わったら古巣のブログランキング
『ブログ村』への登録も復活しようと思います。
そこまでできたら一応、暫定的な移転完了で、やっとこさ平常運転かなぁ。と思うんですが
時期的に一大イベントのイルミが絡んでくるんでこなせっかなぁ?

みなさんの応援よろしくデスbearing
んではまた

| | コメント (1) | トラックバック (1)

ぴぃぴいと餌を啄む燕の子

鳥撮トリプルお家芸と言えばタイトルDE俳句

ボキャブラマスターシリーズ古語と古文のお勉強


そして鳥・花・虫に旬の話題をフォト&エッセイでお届け…

燕の連載や夏鳥の雛達ー『お雛さまーず!
の記事が、ブログ移転で空いてしまいましたが

間隙を縫ってとりぞうさんが鳥撮節で燕の詩を奏でます。
あいよぅ〜


ぴぃぴいと
餌を啄む燕の子 鳥撮三

ぴぃぴいと餌を啄む燕の子


今年は例年より渡来数が少な目、そしてワタクシめが朝6時半頃には仕事に出かけるため写真撮る時間無し(涙)

がびーん!その間に鳥さんの承認を得られて写真撮れそうな燕家が市川・船橋の最寄りエリアで三カ所ぐらいあったんですが、もたもたしてる間にうぉーって!最後のお家も巣立ち間際です。

それはさておき、立派に育った燕の雛っび御子たちは狭くなったツバメはう巣で、ウンショ!よいせ!ビヨンセ?はぁよっこらせぃ!
って、おしくらまんじゅうしつつ羽根をバタつかせ大胸筋鍛えて巣立ちの日を待ちわびる日々ですよ。

先に巣立った、一番子か二番子のおにいちゃんおねいちゃんたちはといえば、巣の側から離れ若鳥同士でグループ形成して過ごしてます。

雀の巣立ち雛みたく
よよよぉ〜って低空飛行であそこまで、飛ぶのが下手じゃあないんですが

遅い速度であたふた飛んでいる若葉マークの若いツ・バ・メ!この時期はたくさんいます。
みなさん目を細めながら、めんこいつばくらめ・玄鳥を探してみてくださいね。

別記事で今期のつばめっ子の画像も随時アップしていく予定ですよぉ。

んではまた

続きを読む "ぴぃぴいと餌を啄む燕の子"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若夏や早や若巣立つや一番子

鳥撮トリプル管理人です。
新緑の春も深まり、散り行く華と、萌え出る若葉、遷ろう時の中、恋の季節からベビーラッシュの季節へと、そぉーっと、しかしちょっとづつ着実に移り替わっていきますねぇ!!

若葉萌える春は若葉マークの若鳥の季節・・・
あれっ。上手い事言っちゃった?っと、感慨にふけっている場合じゃないですネ!動画のポッドキャストのネタ編集に手間取っている間に、また日付が変わってしまい
そうなんで助っ人の救援投手?リリーフエースの『とりぞうさん』にまた縋ります(汗)

タイトルDE俳句しつつ、久々にボキャブラマスターの習作で、古語のボキャブラリと古文のお勉強!!
今回は、前回の『夏口』に続き、時節のお題

『若夏』をはめてみました。
雀のスズたんやツバメさんたちの一番子の若鳥たちが無事巣立ってほしいですねぇ。って、ことでとりぞうさぁ~ん!よろしゅうに!!はいよぉ~って


若夏や
早や若巣立つや
一番子 鳥撮三


はい。さいでございます。さっきからもう皐月でございます(笑)
そして、久々に復活の韻フミ猫にゃん!ライムハーミットが『若x2』、『やx3』踏んでくれました!

ふぅ~、日付またぐ前になんとかかんとか頑張っちゃいました(涙)
おっと、本編進めましょうね。
そうなんです!気の早い、燕(ツバメ)や雀(スズメ)の一番子、時所によっては軽鴨(カルガモ)さんちも五月に早や巣立ち雛がもう一人立ちしていく季節ですねぇ。

続きを読む "若夏や早や若巣立つや一番子"

| | コメント (0) | トラックバック (0)