旬の話題・ニュース

鰻特集2017うなどん丼・鰻丼五百円

鳥撮トリプルとり3のお届けする
首都圏近郊ローカルニュースで鰻特集2017!
お財布に優しいプチプラ・グルメ

間が空いたお詫びに
愛読者の皆様へ真新しい情報
取材してまいりましたw

はい。二の丑のその前に首都圏で注目!
激安サンキュー鰻丼の、あの神保町のお店に行ってきました。

店名が『うなどん丼
韻を踏んてるし、メイン商品が屋号や社名
というブランディング戦略は
まぁアリっちゃアリですね。

2017/06/13
最近オープンしたての模様

毎月10日は鰻丼が驚きの390円!
今回は普通の日に訪問
シングル500円ワンコイン鰻丼
を食べてきましたよー!!


鰻特集2017うなどん丼・鰻丼五百円


1501895787978.jpg

イヤ、しかし月一限定とは言え
390円の驚愕の値付けインパクトは
ホント凄いですよね(@_@)
ハナマサ、てらお の業販価格と比較しても
アグレッシブに攻めてますね!

べっくらこきまろ!!
たまげましたw

経営戦略が噛み合ったら
昨今、低品質で低サービス、ボッタクリで
メリットは多店舗、営業準備中無し位しかない
安い早いウマイ→
キャッチフレーズが一つも該当しなくなってる
牛丼屋と総置換えとかならないなかぁw

基本的には宇奈ととのスタイルや低価格設定
商品ラインナップを踏襲しているように思いますが
関連記事↓
土用の丑の日Do You Know?鰻といえば『宇奈とと』!!

鰻特集2016 ・名代宇奈とと・鰻丼W1000円

一店舗のみのようですし
大量販売の多店舗展開のチェーン店じゃないのに
低価格帯で戦えるのは
元々本業が鮮魚の卸とか、実家や親戚が魚屋
、はたまた商社にコネや中国から鰻の輸入に
独自のコネシクョンなど
何か仕入れルートに強みがあるのでしょうね…

今回、定価の500円シングルを食べましたが
鰻は香ばしく味はなかなか
牛丼屋の中国鰻丼よりは確実に美味しいです。
鰻の量は少なめ、見た感じ40〜45g位
コレも宇奈とと強く意識かな…
焼きの人件費考えると、量と価格設定バランスは
妥当。
正直、具の量はモノ足りませんが
量を増やすよりはワンコインのほうが
心理城壁が下がるのでしょう。多分…


ご飯にはタレがかかっておらず供され
コラージュ画像の特製の秘伝のタレを白飯に
好きな量、自分でかけるスタイル
タレはスッキリしていて食べ易く、好みです。
逆にクセになる主張は無くタレは脇を固めてますね…
メインの鰻丼自体はお勧め出来ます!!

ただサイドメニューなどは
宇奈ととの充実度と比較で相当差があります。
ちょい飲み対応がイマイチな現状では
店舗数が多い宇奈ととと違い
通勤通学の定期区間じゃないのに
往復の交通費かけてワザワザ行くか?
というと答えはNO


そう言う部分と知名度アップの広告効果という
意味合いで月一限定390円の値付けと思われます。

近所に立ち寄る時以外は
390円の日をもっと増やさないと行かないと思います。

まだまだオープンしたて、これから知名度アップ
メニュー充実に向け頑張って欲しいものです。

次回はスーパーの本命
マルエツか西友の予定です。
西友は通年販売っぽいので、多分マルエツが
先かなぁ…

お楽しみに
ではまた(^o^)/


| | コメント (2) | トラックバック (0)

宜候 夏を誘う 野萱草…

鳥撮トリプル@とり3のお届けする
首都圏近郊ローカルニュース
鰻特集の合間に季節の花の続きを挟みます
忙しい中、トリプルヘッダーで日に3記事投稿したら
ヘボいブログランキングサービスにスパム扱いされて
腰を折られ、多忙もあって土用の丑の日当日
鰻特集記事が続けられませんでした。

二の丑の前に気分転換に
ねっとDEお花見・夏の花を

今日はオレンジ色の元気が出る色の夏の花
藪萱草(ヤブカンゾウ)に続いて
野萱草(ノカンゾウ)を主題に
今年は大活躍!の韻踏み猫にゃん(=^・^=)檸檬猫名義で
短歌にてお届けです




宜候 夏を誘う 野萱草

風に吹かれて 猛暑見据えて 檸檬猫




(ヨウソロウ 夏をいざなう ノカンゾウ

かぜにふかれて もうしょみすえて)




1501243002212.jpg


はい。コラージュ画像の野萱草(ノカンゾウ)
撮影は千葉県船橋市某所、日にちは7月11日
藪萱草(ヤブカンゾウ)と一瞬ニアミスして
入替り開花。例年通りでした…

人文系の短歌のほうは
ぐーむ。脚韻で『ウ』の付く語呂。
検討続けるも、なかなか続きが出ず(T_T)

裏設定で旨い食べ物を上手い話で
土用の丑『う』の付く精の付く食べ物に懸けて
『う』の付く語呂合わせの駄洒落纏まったら
こら、オモロいかな?と思ったのですが
残念ながら、ウルトラCウまい事!迄は決まらず
今回は折衷案で『て』と抱き合わせと相成りました。

ヨウソロー!でスタートなので
風や夏の海原みたいな語句を繋げて
カラッと爽やかな感じの続きを目指したんですが
『う』で終わる語呂オンリーでは無理ゲーでしたね。


ともあれ、主題の花『野萱草:ノカンゾウ』は
オレンジ色で元気が出る夏の花!!
夏バテに効く心の栄養剤ですかねw

二の丑まで鰻特集、ドンドコ続けます!
お楽しみに(^o^)/

ではまた


| | コメント (2) | トラックバック (0)

鰻特集2017ローソン鰻太巻き&飾り稲荷430円

鳥撮トリプル@とり3のお届けする
首都圏近郊ローカルニュース
プチプラグルメ!鰻特集2017お次は

ローソンの鰻ダブルヘッダー本日二本匹目の
泥鰌(どぜう)ならぬ鰻(ウナギ)のお話



鰻特集2017ローソン鰻太巻き&飾り稲荷430円



1500899867453.jpg


参ります!

はい。ラインナップ拡充の心意気
手前味噌なご都合主義の予約鰻重だけじゃ無い
選択肢を用意!
これはかなり良いなぁ〜と思います!

ただ、商品の中身はというと
まず太巻きでは無いし、細巻きじゃないとしても
せいぜい中巻。
鰻の具もかなり少量…抱き合わせの飾り稲荷は不用
味ももうちょっと頑張って欲しいな!
と思われる品でした。


太巻きと言うからには一般的なサイズに
して、もうちょい味、量、値段バランス調整を
頑張ってねローソン中のヒト

では本日最後の大とりは『九州産鰻まぶし』
いきますか!

トリプルヘッダーの本日第三弾
お待ちを!再見!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鰻特集2017ローソン愛知三河産鰻おこわ220円

鳥撮トリプル@とり3のお届けする
首都圏近郊ローカルニュースで旬のプチプラグルメ
猛暑をよいしょ!と乗り切る
脂の乗り切った鰻のお話アブラカダブラ
鰻特集2017第三弾お届け!

今回はローソンから3つ
本日、三連チャンで記事投稿予定です。
そんな初っ端は


1500882752126.jpg




鰻特集2017ローソン愛知三河産鰻おこわ220円




うーん。おこわ食べつけないので
そのまま食べたら堅いなぁ^^;
そのままOKなのとレンチンした方がいいのと
あって後者なのかもですが、ちと残念な感じ…
具はボチボチの量、まあ適正価格
愛知三河産で過去のが良かったので期待しましたが
味は以前の2012とか2013のが良かったなぁ…

具の鰻部分も、鰻おこわの部分ももう一つでした。
先行販売と鰻重以外にリーズナブルな
ライナップ構成はGOOD!!

次は同じくローソンから二品目
『鰻の太巻きと飾り稲荷』か?
はたまた『九州産鰻まぶしオニギリ』か?

どちらを先に記事公開しようかなぁ?

お愉しみに(^o^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鰻特集2017ファミマ鰻飯おむすび230円

鳥撮トリプル@とり3のお届けする首都圏近郊ローカルニュースで旬のプチプラグルメ!
季節の風物鰻特集2017第一弾↓
鰻特集2017特大!鰻長焼き990円250g・肉の花正
今年はやるか微妙でしたが豊漁で価格も二割減
の所もあるので検索ニーズ読者ニーズに応え

第二弾参ります!!

当初マルエツか、スーパーてらお
のつもりでしたが記事更新が出遅れ
夜になってしまったので、繋でコンビニ発
ローソン三品、のその前に
フェイントでファミマにしておきますw


1500818832001.jpg




鰻特集2017ファミマ鰻飯おむすび230円




味はふつー
鰻の量はボチボチ
割高感はあるけど妥当な価格設定

加工品だから国産鰻とか中国産鰻とは
書かなくていいんてすけど、米はコシヒカリとか
書いてるからバレバレですよね^^;

購入は7月21日
土用の丑の日前に事前販売してました。
年一回、特に鰻を食べたいと言う程では無いけど
ちよこっと、旬に乗っかりたいと言うのにはアリかな

次回もお楽しみに(^o^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鰻特集2017特大!鰻長焼き990円250g・肉の花正

鳥撮トリプル@とり3がお届けする
首都圏近郊ローカルニュースで時節のお便り
プチプラ!コスパ!庶民派グルメ情報お届けします。

はい。本日は『う・な・ぎ!』
土用の丑の日。一の丑を前に例年恒例の
鰻特集2017第一弾

最近ご贔屓は業販価格の『肉のハナマサ』
お肉やハンバーグ、ハムなどは勿論
果物が安くて豊富で品も良くヘビロテ利用です。
ラージサイズの調味料や冷食などもお勧め。

と言うことで
一尾丸っと!どでかいどーーん!!



鰻特集2017特大!


鰻長焼き990円250g・肉の花正




参ります


1500477126410.jpg


そんな6、7月の月間奉仕品
驚きの価格とボリューム
中国産の養殖鰻特大250gサイズが990円

超肉厚でデカイ!長い!幅広いw
間違いなく首都圏コスパ最強!!
お味もなかなか、美味かったです。

ご飯はこちらもヘビロテ利用の
ローソン100の108円(300g)大盛りサイズ
コチラも大手商社のパワーで凄いコスパ

合わせ技だと一人前大盛り(300g)で
350円位(光熱費/人件費無し)
一人前大盛り(150g)で
300円位(光熱費/人件費無し)
ですね。
大満足でお値段対比お得感!
ガッツリ&美味しく頂きましたw

いやぁ、鰻特集第一弾から
今年のベストバイの気がするなぁ〜(#^.^#)

対して牛丼屋の鰻丼は
シングルサイズ鰻(60〜70g相当)が750円とか…

美味いとキャッチフレーズに続き
安いと言うキャッチフレーズも二度と使用禁止
の家裁の仮処分申請して欲しいものです!
ジャロってなんじゃろ!です

鰻も鮪も資源枯渇の根源!モラルハザードで
中国産養殖ものを国産鰻並のボッタクリ価格設定。
資源回復まで牛丼だけ売っておくか、或いはカツ丼屋に
鞍替えして欲しいところです。

そんな鰻特集2017ですが
次回はスーパーてらお、マルエツ、西友、セレクション西船何処にしようかな?

第二弾もお楽しみに
ではまた(^o^)/


| | コメント (4) | トラックバック (0)

刻巡り 夏の便りの 向日葵の…

鳥撮トリプル@とり3のお届けする首都圏近郊ローカルニュースで旬の花便り
真夏日続く猛暑にどうしょ?の首都園から

例年よりちょい遅め
先週始めから開花を見かけていた
夏らしい花『向日葵:ヒマワリ』を主題に
ねっとDEお花見に人文系で短歌を絡めて
韻踏み猫の檸檬猫が猫の踏んじゃった!!
と語呂をごろうじろ、と一首お届けします。


1500082032156.jpg



刻巡り 夏の便りの 向日葵の


咲いて盛りの 初夏の薫り 檸檬猫




(ときめぐり なつのたよりの ヒマワリの


さいてさかりの しょかのかおり)



うーーん!『り、の、い』 と結構いい感じで
Rhyme&Flow踏めましたね
気持ちよく囀らせて頂きました
楽しかったですwふふふ^^

夏の風物。蝉さんと言えば
油蝉に次いでミンミンゼミが今週始めから出現です。
去年は場所と時期住み分けていたように感じましたが
今年は住み分けは地域、発生時期共に、完全な住み分けは無く
共存ですね。
数年に一度の蝉大量発生も2サイクル位無い印象
ニイニイゼミ、蜩に次いでミンミンゼミも
減っているのかな?とちょっと懸念されます。

鳥さん情報は
県の鳥、『鶯』が数年ぶりに元気。
繁殖の時はそれ程でも無かったのですが
昨年生まれの子なのか
地鳴きや、谷渡りだけではなく頻繁に
ぐせりを毎日のように気持ちよく響かせます。
これは久々に良い変化ですね。

そして蝉を食べるのか分かりませんが
雀、鵯、四十雀、時折カワラヒワやカイツブリの
鳴き声の合間に
『ギッギッ。』と小さな啄木鳥、コゲラの鳴き声が
頻繁に聞かれます。
秋冬じゃないのに市街地で活性が高いのは何故?
伐採や農薬散布で冬場じゃないのに食糧難なのかな?
等と懸念されます。

環境変化なのか、羽虫の発生が少ないせいか
例年の燕の巣立ち雛の若鳥グループか見受けられません。
全体の飛来数も営巣数も、今年は少ない気がします…

なんとなく蝉も鳥も生息に変化が生じているように
感じられ
後半、バードリスニングと野鳥情報に、つい熱が入ってしまいました^^;

長年に渡り何時もマメなコメントを下さる
ココログ広場のお友達のコヨコヨさん
夏女の貴方に感謝の気持ちを添えて
韻踏み(ΦωΦ)猫から猫踏んじゃった!と
サンフラワー便りお届けしましたw

ではまた

| | コメント (6) | トラックバック (0)

藪萱草咲けば鳴く蝉油蝉

鳥撮トリプル@とり3のお届けする首都圏近郊ローカルニュースで旬の花便り
夏を告げるあの昆虫の出現情報を合わせて
人文系で俳句を絡めてお届けです!!


暑いですね…
ホントにホントに暑いですね(T_T)
苦手な季節が到来です。

例年7月20日前後の関東の梅雨明け前ではありますが
今週の週間予報は連日30℃超えの真夏日の予想
下手すると35℃超えの猛暑日になるかも

そんな近況ですが

オレンジ色で紫陽花のあとに初夏の訪れを
告げる『藪萱草:ヤブカンゾウ』
『油蝉:アブラゼミ』をダブルメインで
ねっとDEお花見✕タイトルDE俳句
夢魔乃雫名義で全部入り欲張りにお届けします。


1499397218215.jpg




藪萱草咲けば鳴く蝉油蝉 夢魔乃雫





(ヤブカンゾウ さけばなくせみ アブラゼミ)




春蝉が生息していないのか
極少数なのか?
うちの近所では、見かけない為
シーズンイン最初に登場は
この油蝉かミンミンゼミです。
今年は6月四週末頃出現でした。

これまでミンミンゼミのほうが
出現が早い気がしていましたが
最近は早いのも遅いのも両方油蝉のような?

蜩やニイニイゼミ程じゃ無いけど
全体的にミンミンゼミも生息数減っているのかなぁ…

朝顔がいつの間にか咲いていて
百合がシーズンイン

野鳥は
雀の巣立ち雛、二番子か三番子か不明ですが
道路に舞い降りて車に轢かれそうになったり
危なっかしいです。
燕は繁殖繰り返していますが
何か環境変化か、巣立ち雛の若鳥の群れを
見かけないです。
羽虫が例年ほど発生してないからかと思われます。


今朝カナヘビの仔が逆さまになってお亡くなりに
なっていました。
甲虫の仲間のドウガネブイブイやコフキコガネ
、死骸も含め見かけるのが少ないですね。

そんな雨上がりの近況でした。

九州地方は水害と土砂災害心配されますね。
心より御見舞申し上げます。

ではまた

| | コメント (10) | トラックバック (0)

早生薊梅雨を待てずに夏望み

鳥撮トリプル@とり3のお届けする首都圏近郊ローカルニュースで旬の花便り

ちょっと涼しいと思ったら、今度は晴れて暑いですね^^;
雨にアジサイという感じじゃないので
紫陽花特集は、ちと中断して
夏を感じさせるあのお花
薊(アザミ)を主題に夢魔乃雫名義で一句

1497859386095.jpg



早生薊 梅雨を待てずに 夏望み 夢魔乃雫




(わせアザミ つゆをまてずに なつのぞみ)


韻踏み猫の檸檬猫名義にしようかとも
思いましたが二回しか踏めておらず
最近ハードルが下がってるな!と反省して
やはり雫名義にしました。

早いのは、今年も5月二週には咲いていて
6月1週には綿帽子でした。

こちらも開花早やまり、巨大化傾向
富養の問題とともに温暖化で亜熱帯化してるのが
植物巨大化と漁業不振の一因に気がしますね。

ではまた

| | コメント (4) | トラックバック (0)

アナベルの奏でる雨音グラスベル…

鳥撮トリプル@とり3のお届けする首都圏近郊ローカルニュースで旬の花便り
記事投稿ペースダウンの為、ねっとDEお花見
と人文系の短歌を兼ねて
ココログで交流させて頂いている
草もみじさんのブログ
『ばばちゃんの花もり暮らし:アジサイ・アナベル』
にコメントした内容を画像を追加しつつ
少々追記で転記で記事にかえさせて頂きます。

草もみじさんご無沙汰しています。
記事更新もままならず、縮小気味ですが細々と活動しております^^;

いつもキラポチ気にかけて戴き有難うございます。
マメなブログ更新と動植物愛に頭が下がります。

今回は、私の好きな季節感のある花
鬱陶しい梅雨に初夏の到来を感じさせる
アジサイ繋がりでコメントしました。

静かにしと降る雨音にグラスベルの奏でる
涼やかな音色が心地よく木霊する情景を重ねて
楚々とした佇まいの白い紫陽花『アナベル』
を想い韻踏み猫の檸檬猫名義で一首贈ります。


1497637558282.jpg




アナベルの奏でる雨音グラスベル


梅雨の清涼 白き紫陽花 檸檬猫


(アナベルの かなでるあまね グラスベル


つゆのせいりょう しろきアジサイ)




ではまた

ここから下は追記加筆の紫陽花の仲間の アナベルのお話です

アナベルは花色が白くて花弁四枚と三枚が混じり
小さめの萼片でやや丸みを帯びた感じで不規則な印象ですが

色違いのカラバリエ、ピンクアナベルというのは
色がピンクなだけじゃなく、萼片が角菱で規則的
色以外の全体の印象も異なる感じがします。
原種は両方、アメリカノリノキなのかなぁ?
現物は見たことあるような無いような?
白じゃないからアナベルと思わなかったかも…

ではまた(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧