花と植物、風景

ねっとDEお花見・早生咲き黄花秋桜

はい。鳥撮りトリプル管理人です。
またまた仕事の都合で投稿が空いてすみませんm(_ _)m
最近職場が変わりました…
そんなこんなで今月もスタート出遅れましたが
鳥撮りトリプル@とり3のお届けする首都圏近郊ローカルニュースで早生咲きのお花のお話…

今期確認済みの早生咲きの白粉花、サルビアの早咲きの公開が遅れていますが、順逆で直近の早生咲きの秋桜(コスモス)
からお話をお届けしていきます。


ねっとDEお花見・早生咲き黄花秋桜



1531884353968.jpg



はい。
多弁で背の低い黄色やオレンジのコスモスらしき花を
ここ数年よく見かけるのですが見間違えではないようです。

ただ、7月終盤にコスモスを見かけた事はあっても
関東近隣で今年のように1週や2週時点で
開花しているのは初めてですね。

これは早生咲きの品種改良矮性種なのか?
それとも今年はたまたまなのか?
あるいは年々亜熱帯化で早まっているのか?
今後も見守りたいと思います。

不明で調べ中の巨大な薊(アザミ)のような花…
早生咲きの白粉花、サルビア、咲き残りの紫陽花
そろそろシーズンの百合など
随時公開予定です!

鰻は…今年やらないつもりでしたが
『鰻絶滅キャンペーン』などが話題なので
そういった世情を踏まえ、否定/肯定、ちょこっとだけ
書こうかな?と思っています。

ではまた(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

六月の向日葵

今晩にゃ〜。鳥撮トリプル@檸檬猫(ΦωΦ)ですにゃ〜
連日30度前後の真夏日…あついですにゃ〜〜
公開設定を間違えて一日ズレちゃいましたが
気を取り直して公開です。

そんな訳で、六月に見つけた鉢物で室内育成かな?と
天然モノじゃない追い風参考記録的な開花ですが
それにしても梅雨明け前に気の早い開花の向日葵に
元気を分けて貰ったので
愛読者の皆さんにもお裾分けしますね!

やる気スイッチオン!で月四件投稿ノルマもからもクリアしつつ作詞と音楽系もいっちゃいますかw

ノリノリでざがざ〜ん!!とRhyme&Flow小気味よく
意味の怪しいRAPを韻を踏みフミ韻踏み猫の
RhymeHirmit名義で早生咲きの向日葵
夏告げる詩をお届けです!


『六月の向日葵』




千葉県市川市6/24見かけて6/26夜撮影
1530367491534.jpg



Oh!
空梅雨に雨恋しい…雨乞いの声を聞けえ〜Yeah!
夏霞 懐かしみぃ〜〜 過ぎ去った夏が済
そしてまた夏が来るぅ〜Woo Yeah!
来るくるCOOLに 回る巡る
目まぐるしく回る狂うぅ〜 Crazy For You!Woo

茹だるようなぁ〜暑い夏(なぁ〜つ)
猛暑にどうしよ?ってMotionかけてEmotion!Yeah!

燦々と輝くSun Sun お日さんサニーデイズ!!
お日様のメダリオン!黄色の鬣燃えるLION!
君のハート♥にジギューン!とROCK ON!!

夏色の旗印。元気印、著しい夏の花〜♪
暑苦しいけどアツいアイツ〜

そろそろ出番だZe!!(Yes!)

六月にちょい早いけど
まだ気が早いけど〜いっちゃいま〜〜す!!
サプライズでSunflower❁
六月の向日葵(ヒマワリ〜〜〜)


Oh!Woo Woo mn…
燦々サンサン〜Sunflower❁

さぁ〜さぁ〜行こうさぁ〜
Sunshine Days…mn…

Lyrics by 檸檬猫(RhymeHirmit)

いやぁ〜
語呂を弄くり文字くり言葉遊びと
語感を樂しむ…
んん〜ん。久々に気持ち良かったw
偶には良いですね。ふっふふ(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ねっとDEお花見・紫陽花2018続報(マジカルハイドランジア)

鳥撮りトリプル@とり3のお届けする首都圏近郊ローカルニュースで紫陽花便りの続きです。




ねっとDEお花見・紫陽花2018続報


(マジカルハイドランジア)




1530197978641.jpg
花色が二色で珍しい紫陽花ですね。

以降追記
検索に苦戦しましたが見つかりました(^^)
これ『マジカル ハイドランジア』ですね!

空梅雨の日照りで中休み
葉化して緑色と元の花色(青や紫)
ツートン市松模様かと思ったのですが
余りに作為的な感じで、んっ?
という違和感…そして花屋の店頭で
二色の発色がはっきりした物を見かけて
こういう品種なのか!!と検索に至りました。

数年前から!極偶に見ている気がしますが
環境変化による変異かと思っていました。
画像検索は偶に出てくるけど
名前が広まって無くて、レアな品種なのかな?
とりあえず、名前が分かってすっきりしましたw

ではまた

| | コメント (2) | トラックバック (0)

咲く薊鳴けば春蟬夏臨み

鳥撮トリプル@とり3のお届けする
首都圏近郊ローカルニュースで
ねっとDEお花見!夏先取り

初ものげっちゅーシリーズで
紫陽花の次は今期初見の
気の早い薊(アザミ)の開花を
愛でつつ、タイトルDE俳句
人文系で俳句交えながら
韻を踏み踏みいんでないかいwっと(ΦωΦ)
久々に韻踏みの猫にゃんの檸檬猫名義で
一句行く…

1526832443808.jpg



咲く薊鳴けば春蟬夏臨み 檸檬猫




(さくアザミ なけばハルゼミ なつのぞみ)



ちょっと意味が怪しくRAP調なのは素がでちゃってますねw
まま、、音の響きと心地よさRhyme&Flow重視でゆるしとぉ〜せ。

ここ数年来、夏前に小型の蝉の抜け殻を
何度か見付けている
地元千葉・市川市内のアノ神社…
今年こそ姫春蝉会えるかなぁ…会いたいなぁ!

ではまた(^o^)/

続きを読む "咲く薊鳴けば春蟬夏臨み"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

早苗月夏日に涼の早生昼顔

鳥撮トリプル@とり3のお届けする
首都圏近郊ローカルニュースでねっとDEお花見
早生咲きの花便り
紫陽花が好評だったのでお次は
梅雨入り前に今年も夏日続きのこの頃に
涼を添える昼顔を行ってみます!

見つけたのは都内某所でGW5月第一週
撮影は見つけて数日後の5月6日
かなり早めの開花だと思います。
そんな様子を人文系で俳句を絡めて雫名義で一句




早苗月夏日に涼の早生昼顔 夢魔乃雫




(さなえづき なつびにりょうの わせひるがお)


1526366151684.jpg



連休序盤、地元市川市内の真間川沿いをコーナンの方から市内に向けて進んでいたら
カエルの合唱が聞こえていました。
鳥撮りでコチドリ撮りに行ったり、市内で
仕事していた時は通勤の行き帰り頻繁に
通っていたのにこれまで全然気付かなかったなぁ…

市内にヒキガエルはたまに、ウシガエルは沢山いて
もっと遅い時期鳴いているんですが
あの日、小さめの声で沢山鳴いていたあのカエル…
アマガエル?船橋と違って田園がほぼ無いので
トノサマガエルでは無いと思うのですが
灯台下暗し…再発見でしたw

続きを読む "早苗月夏日に涼の早生昼顔"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

五月晴れ早生紫陽花を見つけたる

鳥撮トリプル@とり3のお届けする
首都圏近郊ローカルニュースで時節のお花のお話

人文系で俳句を絡め夢魔乃雫名義で
気の早い早生咲きの紫陽花をお届けします!


【コラージュ画像01】5/3撮影
1525576012469.jpg

追加画像
【コラージュ画像02】5/6撮影


Cymera_20180506_114545

五月晴れ早生紫陽花を見つけたる 夢魔乃雫


(さつきばれ わせあじさいを みつけたる)


例年市川市内で4月4週に入ると室内栽培らしき
紫陽花玄関先に置いてあるお宅があって
栽培名人なのかなぁ〜と拝見しているのですが

自生している紫陽花は
今期は最寄り千葉県内、市川船橋界隈も
都内の勤務地近くでも4月末から、あらら?っと
小さな珠を付けるのがちょい早いな
と思っていたら、5月3日 自生してる
八重紫陽花が都内でもう開花がしてましたw

晩生咲きの濃い紅の里桜が一週以上早く
四月3週には終わっていて
寒かったり暑かったり、遅れたり早まったりしつつ
四月半ば以降開花の花は早まってますね。
椿がかなり開花遅め、躑躅がやや遅れなのと対照的ですね…

最後にちょこっと野鳥の情報です
GWで普段より人が少ないからか
家の近所で余り聞かれない雲雀の声が
昨日今日は天から降ってきます。
カワラヒワが囀り、長閑な朝でした…

ではまた(^o^)/

続きを読む "五月晴れ早生紫陽花を見つけたる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねっとDEお花見2018躑躅(ツツジ)

鳥撮トリプル@とり3です。
投稿ペースが余りに酷いのでダブルヘッダー
なんとか月4件まではかこつけたいと思います!

ということで首都圏近郊ローカルニュースで
時節の花便り今シーズンは昨年同様遅めに開花の
躑躅(ツツジ)です。

ねっとDEお花見2018躑躅(ツツジ)

1525094136203.jpg

花鳥風月
時節の野鳥と躑躅を絡め
ボキャブラマスターしますたぁ〜と
語呂のお勉強。四月異称をお題にして
本日日付変わる前にもう一つ投稿します!!

頑張りま〜す
ではまた(*^^*)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねっとDEお花見・千葉の桜2018速報

鳥撮トリプルのお届けする首都圏近郊ローカルニュースで旬の花便り
ねっとDEお花見…桜特集2018地元千葉の情報も、小出ししていきます!



ねっとDEお花見・千葉の桜2018速報



1521788730774.jpg

1521788733450.jpg



3/21時点、朝出勤前に小作の辻で撮った陽光です。
これに先立ち中山法華経寺で寒緋桜/陽光を撮影しましたが
今期千葉県内で初めて見かけた
寒桜らしきものと、例年の山桜撮り損ね

時期過ぎて乾燥、萎れ、花びらちぎれの
微妙に残骸が咲き残ってそうですが
残念ながら今期予定が合わず
千葉の河津桜、クルサルは今期タイミング合わず
撮り損ねですね…

枝垂れ桜がやや遅れて
染井吉野はやや早かったのが悪天候続きで
スローダウン…結局帳尻合わせで例年通り
と、思ったら…

昨日の帰り都内の職場近くで夜桜巡りしていたら
あら?あらら??
雪?というのも含まれる好天続きだったのに
建物で囲まれた細いけど車や人通りが多い道沿い
既に満開(八分咲き)
※満開の基準は、基準木で3〜4輪で開花
八割開花で満開と判定されます。
基準木以外咲いていていても、一輪だけ咲いていても
開花にならないw
一般的な語呂とはちょっと意味合い差異がありますね…

昨日3/23も20℃近い気温、週末もお天気のようで
首都圏各地は、また早まって今週末見頃になりそうです!


小彼岸は何処か近場で撮れるかなぁ?

なお、ここ数年不明だった
同定中の濃い紅の早生咲き桜は

外国で作出だけど寒緋桜系統と確認出来たので
暫定でクルサルと言う事にします。
(2月に開花には疑問も残りますが…)

枝垂れ桜は染井吉野乃勢いに負け、完全に追い抜かれてますね…

ではまた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早生咲桜2018東京・阿亀桜(オカメザクラ)

鳥撮トリプル@とり3のお届けする首都圏近郊
ローカルニュースでねっとDEお花見お届け
間が空きましたが桜通信2018続報です。

記事とはちょこっとずれますが
まずは直近の桜情報を染井吉野開花をはさみます。

一昨日19日、都内某所勤務地近くで染井吉野の開花を確認しました。
ほぼ開花予報通りに全国に先駆けて、やっぱり東京かヒートアイランド現象のせいか、沖縄や九州から北上じゃないんです!ここの所大体そういう開花傾向ですね…
染井吉野はまた別途報告します。


そんな訳で本編
早生咲き濃い紅、小輪一重の桜
阿亀桜(オカメザクラ)

首都圏だと上野恩賜公園の入り口付近のが無料で見れる
ペストスポットです。

早生咲桜2018東京・阿亀桜(オカメザクラ)

Cymera_20180308_162103


コラージュ画像は
都内で03/06撮影の濃紅桜オカメザクラです。

濃紅小輪、花弁は平開で重ならず
比較的細長めの花びら
まるで造花の桜のような濃い花色が印象的ですね!


先日、桜の種類が分からないとの
お友達の発言があったので
フォローで桜の違いをちょっと載せておきます。

桜の花色の目安
■緋色 
◎寒緋桜 一重咲、八重もあり緋色
他に植栽が少ない琉球緋桜/台湾緋桜/ヒマラヤ緋桜/クルサル 
※寒緋桜の開花時期は比較的早め早生咲き品種の母種

■濃い紅〜ピンク 
◎河津桜→オカメ桜→陽光→関山の順で咲く
余り植栽無いが熱海桜、横浜緋桜、変異の染井紅(染井吉野)、紅枝垂(枝垂れ桜)
多弁で濃い花色の関山(カンザン)など里桜系
は晩生傾向ですが、一重咲きの桜は寒緋桜を母種に
濃い花色と早い開花時期を受け継いでいます。
蕾を見ると同系統だと分ると思います。

■白〜薄紅
◎大島桜→小彼岸→染井吉野の順で咲く
植栽が限られるが比較的ポピュラーな太白、普賢象
緑桜、まめ桜など
白い桜は普賢象などの一部の里桜系を除き
一重が多く、駿河台匂/上匂xx匂など名前に付く
香りのある桜も一重が多い気がします。

染井吉野また続報します。
開花はしたけど今週末迄には満開まではいかないと
思われます…

ではまた(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒空に水仙探す極月

鳥撮トリプル@とり3です。
記事投稿空き気味なので
合間に首都圏近郊ローカルニュースで
時節の花便り
ねっとDEお花見に人文系で俳句を添えて
語呂拡充のお勉強を兼ね
ボキャブラマスターしますたぁ〜と
12月異称『極月:きわまりづき』
をネストして夢魔乃雫名義で一句



寒空に水仙探す極月


(さむぞらに スイセンさがす きわまりづき)



1513733752137.jpg

極月の読みは他にゴクケツ、ゴクツキだそうで
字数を合わせるのにバリエーション豊富で良い語呂ですね。この語呂過去に一度紹介したようにも思います…

貼り付けた水仙は先週見つけ、今日撮影
急いで撮って画像がピンぼけでしたね(T_T)
ココログで交流のある方が静岡在住なのですが
11月にまだ珠紫陽花が咲いていたり
石蕗や水仙が咲いていたり
地域差があるけど、こちらでは
12月末か、年が明けないと見かけない
水仙と石蕗見つけました。

日照の加減やその年のその時期の気温湿度の
兼ね合いもあるのでしょうが
頻度はまれだけど、首都圏でも咲いているんですね…

桜の開花が東京からだったり最高気温記録が
関東が多く、東北山形だったり
桜前線北上とか、九州、四国、静岡が温暖であるという
昔からの感覚は必ずしも当てはまらない現代ですが

温暖化や海水温上昇余波で潮流が変わったり
気候変動が激しいですが
この時期は、比較的旧来の気候風土がまだ
反映されてるんでしょうか??

千葉、東京で11月中には
節外れの水仙や石蕗は見うけられませんでした。


ペットボトルボジョレーや秋冬の味覚
色々と中断していますが
年を越せるよう、巻き気味で宿題を
クリアしていきます。

ではまた(^o^)/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧