携帯・投稿記事

期間延長今日迄!肉四倍牛鍋ファミリーパック・吉野家

鳥撮トリプル@とり3のお届けする
首都圏近郊ローカルニュースで
久々に男の子向けのガツ盛りメガ盛りてんこ盛り
記事を行ってみますw

という事で
11月29日 いい肉の日に因んで
ハナマサで何か塊肉とか買おうかと思ってましたが
コチラも期間延長してたのに、鶏肉2キロまとめ買いで
バリエーションメニュー試行錯誤中で
期間内に消費しきれず計画だおれ(T_T)

まま、コチラはいい肉の日じゃなくても普段から
業販価格なので良しとして


たまに食べてるけど、何年ぶりかな?の吉野家から
今回は企画が良く
牛丼チェーンの牛鍋ではまぁまぁかな…と思うので
本日締め切りとなる肉増量キャンペーンの紹介をします!!

皆さぁ〜ん!今日までだよぉ〜急げーーw

そんな訳で

牛鍋ファミリーパック単品980円
+ご飯卵セット170円
計1150円プラス税食べてきました。



期間延長今日迄!


肉四倍牛鍋ファミリーパック980円・吉野家




(ご飯卵は別売170円)

1512434026875.jpg


はい。元々持ち帰りのファミリーパックの店内提供
にご飯セットを足したもの(大盛り増量は無料)


牛鍋定食600円の肉二倍は+300で900円
限定4倍はコスパは良いですね

もともと持ち帰り用なので
店内じやなく持ち帰りも、店内で
複数人で食べるのも可との事。
一人でガッツリ、二人か三人で満腹
少食の人は四人でコスパ良し!
の選択も可能ですよw

そんな、肉だけ並盛りの四食分
1129の日
期間延長11/29 〜12/5(本日)まで
ランチで持ち帰りを複数人でシェアもあり!

味はふつー、牛丼屋の牛鍋では一番好きかな
割り下が甘めなのでこの構成
だと正直飽きるし、ほぼほぼ野菜なし肉のみなので
まぁモタレますね。

肉の量は、4倍でも多分ライバル店の
牛丼キングのほうが多いと思われるので
常時レギュラーメニューで供するすき家も
その点ではなかなかやりますね!

悪い点は、コストカットか?
ご丁寧に、お新香まで微量に減らされてる徹底ぶり
盛る量決められてるはずなんで本部の方針?
せっかく、フォトジェ肉とかSNS口コミ狙った
商品なのにほぼ野菜抜き構成でお新香も量をカットして減…
こういうチグハグなところ、利用する顧客の
満足度とかを全然考えず、前世代的プロダクトアウト
自分本位な所が支持されずここ数年社風が嫌で
偶に食べてもずっと紹介で応援は控えていた次第です。
コレわかりますよね?
元々、食べ放題とかは短時間で回転良く
平均したらプラス。
ガツ盛りメガ盛りの店は評判で回転良く
また一人で二人分以上食べ客単価高く
食べるほうが有難く、薄利だけどプラスだから
成り立つんだそうです。
大量受注で仕入を安く大量仕込みや
タッチパネル、レーンで配膳
斜陽の外食優等生、回転寿司のビジネスモデルも同じ事!!


牛鍋自体は、すき家が値下げ戦争後
深夜帯ワンオペ、ブラックで人手が無い時
時間がかかる調理で人員確保出来ず一時閉店
24H営業見直しの現況となった魔のメニュー

その間隙を縫って味そこそこの同等メニューを
逆転の発想で固形燃料でセミセルフな
提供、手間をカットでヒット商品となりましたが
商品開発は評価出来るんだけど
今回も上げたような社風がねぇ…

日経平均は上場している大企業の指標ではあっても
景気の指標じゃない。物価だけ上がり
景気回復実感が無いんじゃ無く実体が無い。
中小企業が物凄い勢いで潰れ
大企業も東芝がコケ…大トヨタ連合も
米国が本格EV化で先行き好材料無く不透明

そんな中
既に回転寿司が牛丼を投入してるとこに
コンビニやスーパーが牛丼を牛すき丼メニューを
試行錯誤中
豪州EPA合意で加工牛肉は
ここ五年で4.5%も関税率下がってるので
国産の和牛提供じゃない安い店、そんなに味を
主体にしてない店は本来利益還元WinWinで
価格努力すべきですね!
ま、寒さで冬野菜打撃高騰とかはありますけどね…

ふざけだ事ばかりしてると
思考停止で同じ店牛丼屋とガストオンリーな人でも
いつかは気づいていいかげんにしろ!となりますよね。

コンビニイートインか首都圏のマルエツプチ/ まいばすけっと(イオン系)のミニスーパーに飲み込まれ
ちゃうんとちゃうU^ェ^U
チャウチャウが申してましたと、さ

久々にガッツリ系てパワープレイお腹いっぱい満喫しました。
ではまた(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セレクション・牡蠣フライ単品329円

鳥撮トリプル@とり3です。
投稿数が余りにも少ないので

無理くり時間内にねじ込んで
秋冬の味覚プチプラ便りで
牡蠣の小ネタをちゃちゃっと牡蠣特集の露払い
本編前に惣菜をちょこっと先出ししておきます。

セレクション・牡蠣フライ単品329円


1511967229347.jpg


はい。
小粒な韓国産牡蠣フライ
値段はまぁ妥当。鰺もまぁふつーですね。

今年の牡蠣特集は例年の天丼てんや、日乃屋カレー、CoCo壱番屋とスーパー、弁当屋以外に
いつもと違う所を使用回数したいですね。
ま、プチプラなとこでw

ではまた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西友ペットボトルボジョレー2017

鳥撮トリプル@とり3のお届けする首都圏近郊ローカルニュースでプチプラグルメ

ボジョレー解禁日過ぎても
かつてのようには騒ぎにはなりませんが
こっそりとお届けします

今年の輸入量は
全盛期2004年の半分にも満たない50万ケースだそうです

にも関わらず、いまもって全生産量の半分は日本に輸出されているのだそうです。

うーーん。白ワインでシャブリとかは
格付けが上位でお値段がお高い当たり年のを
飲めば、ブショネとか劣化を除けば
管理が行き届いてる店ならハズレ無しかと思いますが

こってりしたチーズやフォアグラ
食生活で普段食べ慣れない日本人は
タンニン強め、フルボディーな赤の古酒を飲んでも
美味しく感じるとは限りませんね…

その点フルーティで飲みやすく
渋みも弱くガメイ種の若飲みワイン
季節もの限定ものが好きな日本人には
ボジョレー・ヌーボーはきっとマッチしてるんでしょうね!


ボジョレー・ヌーボーといえば華やかなラベル
ジョルジュデュブッフを思い起こします。

今年は数は少ないけど
2015以来の当たり年となっているそうですw
ホントかなぁ^^;
なんか毎度いつも何年に一度とか
いつ以来の当たり年とか、いつもそんな
キャッチフレーズが聞こえて来るのは気のせい?



西友ペットボトルボジョレー2017

フランソワフッシェボジョレー・ヌーボー



1511880878091.jpg


記憶曖昧ですが税別880円ぐらいだった気がします
昨年は定価それぐらいで値下げされて
670円位で流通。そのせいか今年の入荷がかなり
少なく解禁日から二日位で探しに行ったら
危うく在庫切れで紹介しそびれる危機でした…

残念ながらまだ飲んでません。

酒のアテに何がいいかなぁ?
チーズカナッペに鴨を乗せて?
それとも意外と鮭とばとかも意外と合うかなぁ?
昔記事で書いたら今、スーパーやコンビニで
鮭とばがフツーに買えるから
ウチのブログ恐るべしですねw
とりあえず飲んでみたらまた続報します。

今回は画像のみ

今年は今お気に入りのヘビロテスーパー
ハナマサで最初に三種取扱見かけ
西友とドンキホーテで実際に購入しました。

昨今スーパーのリカーコーナーのデイリーワインが
300円台からになってるので昨年を持って
このシリーズ一旦終息のつもりでしたが
ペットボトルボジョレー終焉まで
行く末が気になるので
ドンキホーテが頑張ってる間は
見届けようかな?
と気が変わりました。

次回はそのドンキからです
お楽しみに(^o^)/


ではまた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松茸特集!ハナマサ生松茸続報

鳥撮りトリプル@とり3のお届けする首都圏近郊ローカルニュースで秋冬の味覚
牡蠣、鮭、秋刀魚、鴨と行きたいのですが
まずはプチプラグルメて松茸特集2017の続き

ハナマサの中国産生松茸を焼き松茸にして
ワイズマートの松茸弁当にチョいたし
松茸マシマシでいただきましたw


松茸特集!ハナマサ生松茸続報

1511710307665.jpg

味はまぁふつー。
ベースのワイズマート松茸弁当の松茸小片スライスのみ
だと香りも食感も厳しく、気分だけですが
追加のハナマサ焼き松茸二本分千円相当の有り難み
の食感がもむもむと噛み締めつついただきました。
中国産でも焼くとちょっと香りが強まる気がします

ではまた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松茸特集!松茸かき揚げ天丼797円:天丼てんや

鳥撮トリプル@とり3のお届けする
首都圏近郊ローカルニュースで
旬プチプラグルメ便り
松茸特集2017

多忙と体調不良でなんだかんだと、また公開まで間が空いてすみませんm(_ _)m
食べたのは9/17近辺です
次の牡蠣が入った海の幸天丼が出てるので
松茸の纏めに入ります
松茸特集2017



松茸特集!松茸かき揚げ天丼797円(税込み860円)


:天丼てんや




1511184987738.jpg

気になる具の内訳は
松茸と銀杏ほうれん草のかき揚げ
海老、いわし明太、北海道じゃがいも

いわし明太が気になって別皿で頼んでから
構成に入って重複してるのに後から気が付きました^^;
最近疲れが溜まっていて、雑誌や書籍ダブり買いなど
ポカが多いし、注意力散漫、意欲減退
頑張らないといけませんね…

追加オーダの別皿(いわし明太)はコチラ↓
1511184989962.jpg


と言うことで脱線しましたが例年のてんやの松茸天丼
具の松茸…今年も松茸片のかき揚げで
もう一時期提供のスライス松茸に格上げされる事は無いのかなぁ…
寂しいですね(T_T)
スライスで松茸増量、大黒しめじも取扱のあの頃が懐かしい…

食べた感想お手頃価格で
全体としては良いし、松茸を提供し続けてる心意気は
買いますが食感や、松茸らしさもう一声と言いたいですね^^;

同時期ラインナップの播州赤鶏の天丼も食べました。
昨年、一昨年とここ数年佐賀のふもと赤鶏というのを
取扱だったと思うのですが
ん?いずれも赤鶏??
ボチボチの値段でかなり美味しい南部赤鶏は
確かフランス赤鶏がベースだとだったはず。
ふもと赤鶏と播州赤鶏も同じ系列なんですかね…

軍鶏に純系とか軍鶏ロックとか
東京軍鶏とか色々あるのと同じで食べ比べと
違いについて知見を深めたいと思います。

上野の松茸食べ放題
なかなか予約取れず結局今年もダメでした。
銀座の国産松茸専門店は…予算オーバーです(T_T)

無いよと言ったら、ワイズマートに松茸関連商品
装備されてたので後でちゃんとフォローします。
(もしかしたら来店時間が遅くて在庫切れなだけで元々取扱があったのかも。)


あとはマルエツや東武ストアは季節品は提供絞り
定番のみに注力みたいですね。
マルエツは干物の弁当やたいめい軒など有名店の弁当や
駅弁を揃えたりアイキャッチがあり、定番品の自力も高いので良いけど
東武ストア…ちょっと心躍るものが無い…
定番品も小さく纏まり、店内調理のメリット減
かつては味に評価高かったのが残念。
得意の寿司については、巻寿司などライナップなど試行錯誤中のようですね。

紀文の名古屋味噌おでんや北海道おでんなど
取扱無く、西友に逆にやられてました。

西友は独自路線だけどラインナップも一番層が厚く
深夜帯でも在庫あり。寿司も含め選択の自由度が
一番高い。
ワイズマートは24Hじゃなくなって来てて
ニーズにマッチして生き残るのは西友だけですかね。
スーパーとコンビニの淘汰進みそう

アリペイの中国はモバイル決済先進国
都市部で脅威の98%普及
無人コンビニに、空飛ぶ自動車
変化のスピードが久々に早まってる感じですね!

都内一部スーパーは若年層筆頭に需要減、漁獲高減、価格高騰。鮮魚コーナ閉鎖してるとの驚愕の報…

真空パックと冷凍保存、缶詰だと
全て無人コンビニに呑み込まれちゃいますね…
うーん。スーパー、コンビニ再編がダイナミックになりそう…

ではまた(^o^)/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝!千葉時代!!チバニアン

鳥撮トリプル@とり3です。
多忙と体調不良でまた記事投稿空いてすみませんm(_ _)m
プチプラグルメや季節の花便りの合間に
時事のネタをはさみます

と言うことで皆さぁ〜ん!時代は千葉ですよw
地球史に『千葉時代:チバニアン』命名の快挙


祝!千葉時代!!チバニアン

カンブリア爆発の先カンブリア時代
古生代に
恐竜全盛のジュラシックパークの
中生代ジュラ紀
などのようななかで一番新しい
新生代の中の第四紀更新世
ネアンデルタール人の生きていた時代
の地質年代に
日本初で千葉の冠『千葉時代:チバニアン』に命名
決まったようですよ!
千葉っ子には嬉しいですねw


イタリアのイオニアンと候補競っていたようですが
地磁気反転のデータが明確だったのが決め手のようです。

滅んだネアンデルタール人の遺伝子を一部の
現代人が受け継がれている事が最近の研究で判明してますね。

羽毛恐竜に凍結マンモス、琥珀封入でDNA入の古代鳥
浪漫ですね〜

ふふふw

| | コメント (3) | トラックバック (0)

松茸特集2017・おこわの米八

鳥撮トリプル@とり3のお届けする
首都圏近郊ローカルニュース

はい。公開タイミングあわずお待たせしました

間が空きましたがプチプラグルメ
松茸特集2017の続きです


公開順が前後しますが
直近GETの東京駅大丸のおこわの米八から

【おこわ米八・松茸おこわ01】
1508283231631.jpg

【おこわ米八・松茸おこわ02】
1508283232942.jpg




松茸特集2017・おこわの米八




松茸おこわ648円
一人前200g銀杏入り

他にサイズ違い、少量でお求めやすい
ミニ松茸おこわ388円(少量✕3ケ入)もありました

食べたのは10月9日
他のスーパー松茸御飯系
専業のおむすび屋さんの松茸おむすびと比較しても
中身の具、ほじくりかえして中まで松茸が具だくさんでした(*^^*)

奇をてらわず、旬の素材がシンプル美味しい!!

おこわは強飯の上品な言い方だと思うので
もっちりはしてるけど硬めで
腹持ちいいけど、もたれるとも解釈できます。
好みは別れるところてすが
私は好きですね

この店、シーズン物で鰻おこわもやっていて
今期は知らずに食べ逃しましたが
次回は是非GETしたいです。

おこわいなりや定番と季節限定のセットとかもあり
彩り具の種類豊富な幕の内も魅力的

価格帯も商品も
気に入りました!!

ではまた(^o^)/


| | コメント (2) | トラックバック (0)

松茸特集2017・ほんのり屋松茸むすび290円

鳥撮トリプル@とり3のお届けする
首都圏近郊ローカルニュース
プチプラグルメ便りで松茸特集です。

はい。間が空いてすみませんm(_ _)m
スーパーでは弁当も単品の外国産生松茸も見かけませんが例年の天丼チェーンてんやさんの松茸天丼と
駅ナカのテイクアウトおむすびのお店で
松茸繋がりの商品販売を確認

出鼻は駅ナカのおむすび屋さん
ほんのり屋さんの松茸むすびから

1505908768096.jpg

今回は松茸むすびから紹介します!


松茸特集2017・ほんのり屋松茸むすび290円

カップリングは塩むすび120円




コラージュ画像、ちょこっとキノコ片が
なんとか存在を確認出来ますねw
白飯のほうのおむすびは、なんと具無しの塩むすび
コンビニむすびと比較で高めの価格設定
味ともに微妙なのはこの店の特徴です…
季節ものへのニーズ掘り下げについては敏感ですね

そして本題の松茸むすび
味はフツー。価格設定はいつものやや割高感
ただ取扱が少ないので置いてあると嬉しいですね。
併設の二八そばあずみで牡蠣蕎麦の販売有れば
コンボで紹介のつもりでしたが!残念取り扱い無し…

毎年恒例の天丼てんやさんの
松茸天丼をメインに
スーパーが追従で松茸弁当販売したら
そちらも紹介しつつ
昨年行きそびれた
上野の松茸食べ放題の店
今年行けたら紹介します!

公開遅れている間にハナマサでは
中国産生松茸1本600円台で販売でGETしました。
さすがはとり3御用達店
季節感のある旬の食べ物ニーズをちゃんと拾ってくれます。他のスーパー追従経過を見て
良好な店はご褒美に秋刀魚や牡蠣含め紹介しようかと思っています

ではまた

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夜長月 夏を跨いで 咲く紫陽花

鳥撮トリプルとり3です。
投稿空いてすみませんm(_ _)m

首都圏近郊ローカルニュース
鰻特集のクローズがまだですが
間にねっとDEお花見と人文系で俳句を添え
ボキャブラマスターしますたぁ〜と
語呂のお勉強兼ねて

9月異称、長月の語源とされる
『夜長月:よながつき』
をネストしつつ夢魔乃雫名義で一句


1504680835140.jpg




夜長月 夏を跨いで 咲く紫陽花 夢魔乃雫



(よながづきなつをまたいで さくアジサイ)


撮影は千葉県市川市9月1日

珠花に変えて字数纏めようかと思いましたが
今回は字余りにしておきます。

8月中記録的な雨続きで
夏を過ぎてもまだ日陰で
時たま紫陽花が咲き残ってますね

鰻特集のほうは間が空いたのでお詫びに
築地の店を追加で取材してきます

お楽しみに(^o^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鰻特集2017肉の花正その2

鳥撮トリプルとり3のお届けする
首都圏近郊ローカルニュースで鰻特集2017

お財布に優しいプチプラ・グルメ!
クロージングに向けて進めて参ります。
今年はスーパーやコンビニのは紹介せず
鰻へ産地しばりか、ブランドしばりで
ちょこっと、一、二店位紹介の心づもりでいました。

ただ、例年の記事が集中して検索されニーズの高まり
を実感。また、今年は稚魚豊漁で良心的なところは
一、ニ割値下げか、または値段据置きで具を増量の
実質年率値下げ。相対的な需要もやや下がって
絶滅危惧種の圧も、少しだけ下がっているように
思われた為、結局特集のお届けとなりました。

そんな訳で、最近は多少自炊をするようになり
以前とは買うものが少し違ってきたため
好みが変わってきて
最近お気に入りで多用している肉のハナマサから
今期第二弾です。
なお、国産鰻丼長焼きは、迷った末購入しませんでした。


1502804435509.jpg
鰻特集2017肉の花正その2


鰻特集2017・肉の花正・鰻重698円




はい。コスパが良くてお得感あり。
お値段に対して満足感あり!!
鰻の具がちょっと嬉しい80g位なので、お得な価格設定
比べて、ボッたくりな牛丼屋(悪しの屋)は
確かシングル鰻丼780円(鰻の具60〜70g程度)
しかも端切れの中国産鰻をモザイクで寄せ合わせで
くっ付けた値段にしては、随分大胆な価格設定です。
カステラは切落しが美味しいと通が買い求めても
お値段は当然、正規品よりお求めやすいのは
ご存知の通り当たり前の事実…

過去550円でシングル鰻丼を供していた時と違い
良くもまぁ値上げ後も出来るなぁ〜
来店してくる客を良くカモれるなぁ〜と
図々しさに感服しますね。

まぁ、利用者側の無知の罪
調べない、価格気にしない、味を気にしない、比較しない…
客の方にも問題があるとは思いますが
いつの間にか安くなくなり
いつの間にか値段に対して美味くはなくって
出てくるのも早くはなくなっています。
安い早い美味い?どこいった?
ジャロって何じゃろ?気づいてますか?
まま、自己責任ですが…


基本の牛丼も肉変わり味も染みてない
煮込んで無い、牛焼肉丼状態に
変わっているように感じます。
偶々仕込み甘いのかと思ったけど
やはり以前と変わってるように思いますねぇ…

今は、トンカツ店展開で松乃屋もやってる
あの別のチェーンのプレミアム牛丼のほうが美味しい気がします。
素の牛丼だけは、一番だったのも過去の話ですかね
24時間365日営業だけは、今もまぁ利点ありますね。
ちょっと牛丼の横ネタに逸れましたが
鰻特集最後は西友の予定です!
お楽しみに

ではまた

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧