日記・コラム・つぶやき

鰻特集2017・マルエツから二品

鳥撮トリプル@とり3のお届けする首都圏近郊ローカルニュースでプチプラ・グルメ
鰻特集2017 二の丑はマルエツさんから

はい。去年と構成や値段変わっていないようです。
ボリューム感には欠けるけど、値付け、構成
ラインナップ絶妙でロングテイルか見込めそう…

鰻特集の一番人気昨年の関連記事はコチラ↓
鰻特集2016・マルエツから三種



鰻特集2017マルエツ・マルエツから二品




仕事場近くにあり、お昼食べる機会が多いので
他店よりランチ利用で利用回数を稼いでます。

今回は6月位から出回っていたイクラ入りの鰻ご飯
二回食べてますね
1501995419580.jpg


鰻飯とうどんセット
1501995421848.jpg

今期は、二品ダブり含め三回食べました。

小サイズの鰻飯398円や、昨年はGETの鰻握りの入手出来ず
今期は二品のみ

丑の日は行かなかったので不明ですが
二の丑は、鰻丼なし鰻重と鰻飯、鰻飯+うどんセット
の在庫ありました。

ラインナップに変化は無く
中国産ならば鰻重はダブルか一本丸っと

国産は産地しばりで愛知県三河一色産
静岡県 浜名湖産か四国 四万十鰻

または
ブランド鰻ばんどう太郎/大井川・共水うなぎ/モンドセレクション金賞の霧島湧水鰻の五匠鰻

鰻重だと値が張るので、具が少量で絶妙な価格帯で
鰻飯や鰻まぶしなどで提供してくれるといいなぁ〜
コンビニの高級鰻むすびにも今後に期待


それ以外の流通過多の鹿児島や宮崎、長崎の鰻重は全然食指動かずでした。


ひとまず、今回のマルエツの鰻
変化なかったけどお手頃価格、パーケーシングが良くて
お値段なりに満足!ある種最適解に近い理想型
鰻の具は物足りないけどバランスがいいですね!
具の量は、減らし構成に工夫。
資源に配慮しつつ、販売期間はピンポイントでなく
予約に偏り、自己中な都合ではなく
レギューラー販売のチョイスの一つとして提供
ラインナップ昨年と変わりなしだけど
息の長い商品になりそうですね!


【追加画像のチラシ】
Cymera_20170726_152615_crop_475x496


あとで追加画像アップします!
画像追加済
ではまた

続きを読む "鰻特集2017・マルエツから二品"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3.11原発と利権・化石燃料と代替エネルギーに思う事

3.11の応援ソングの記事にレスコメに際し

何故昨年、例年投稿している震災、原発記事がお休みになったのか?
また、原発の存続の是非や安全、費用の事

代替エネルギーとCO2削減
今後、資源の無い日本が何に注力すべきか等
取り留めなく長文で思いが溢れて来てしまったので
切り離して別記事にしました。


3.11原発と利権・化石燃料と代替エネルギーに思う事




400億円もかけた凍土壁の効果は、実施前から
専門家が疑わしいとしていたのに強引に進め
2016.10頃の時点で規制委は1日300~700トンで推移。
効果現れておらず。
その後2016.12.16規制委は限定的は判断という話。
なのに何故か2016.10同時期に東京新聞で
東電の主張では海側エリア完全凍結?
相変わらず嘘ばっかりですかね?
まあ、失敗してもまた公共事業バラマキ出来るし、むしろ失敗のほうが都合がいい人もいるんでしょうね。
初期投資以外に運用費用(電気代/設備点検費/人件費/材料費等)は年間10億円
その費用負担は東電か負担となっているけど
東電の原発絡みの国からの資金援助額は7兆円超。
ねえ?それって我々国民の税金だよね?
失敗すればする程、幾らでも際限無く追加費用
打出の小槌で国民にまた負担かければいいと、きっと思ってますよね!

そんな利権と天下りの為に、国の借金の国債を年々どんどん増やし公金を無駄遣いバラマキしてないで
CO2削減と代替エネルギーを満たし、尚且つ
技術立国、資源の無い輸出国として
国際競争力のある日本に再生するには
もっとエコで社会に世界に有益で安全な技術開発
そういう事にお金をかけるべき!

という趣旨の内容です。

転記のコメントはこの下から

mailtoenterRe:コヨコヨさんいつも本当に有難ね!
またココログのスパム誤検出でご迷惑をおかけしてますm(_ _)m

そうだね…東北全体では少しずつ復興も進み
もう、六年かなぁ〜とも思えるし
一方で故郷福島の遅々とした原発停止、廃炉
汚染拡散防止、安定化進まぬ現状
何世紀も消せない核廃棄物の問題山積
まだ六年か、とも思う…

こちら関東は何事もなかったかのように
液状化で倒れた電柱も、亀裂が入った橋も
補修され、輪番停電の首都圏パニック嘘のよう…
続発の余震も、ビルが倒壊するかかと感じた
あの本震のトラウマも薄れてるね…

でも、災害グッズや水、保存食
備えを怠らず、平和ボケしないように
しっかり心に刻んで日々過ごしてます。


以降は国や政府、政治家に対する苦言

1.
安倍さんが他国に推進のうち、武器輸出。
豪に売ろうとしていた潜水艦も静粛性、航続能力に性能慢心、政治的な駆け引き外交力無さ露呈、結果中国に破れ赤っ恥。

2.
他方、アラブやヨーロッパに原発を売り付けようと
する訴訟リスク、保証リスクは
19万人擁する、歴代経団連会長輩出
名門大東芝崩壊見ればさすがにアホな支持者
でもわかる事!

3.
やっていいのはリニアモーターカー位だけど
線路敷設嵩張るし、用地買収も難しいし、莫大な費用かかるし誘致現実的じゃない…
これも相手国の契約内容次第では、どれだけ訴訟リスク、保証リスクふっかけられるかは東芝の原発推進失敗で皆わかったはず。

米国は完全EV規制に向け進んでるから
大トヨタも今後レギュレーションクリアに苦戦
提携協業で大連合で生き残り懸けてる今

ドローン技術ベースでホバーバイク市販化
とかロシアで言ってる時に、スットコドッコイで
あさっての方向過ぎ。だから国際競争力低下。

4.
芝浦工大のレアメタル使わないカーボン複合材の
電池技術とか、産総研のCO2をギ酸に変換、それを分解て高圧水素を液体燃料に!
温暖化CO2削減と化石燃料代替エネルギー満たす
どちらもCO2を減らしてエネルギーが生まれる!!
資源に頼らない、未来を開く次世代技術確立に助成金や補助とか注力すべき。
EVもソーラーもキーテクノロジーは電池なんだから原発なんてナンセンス…
安全性無いし、国民に税負担でちっとも安くも無い事立証済。子孫に負担と害を増やすだけ…
しっかり見張ってウォッチドッグス役しないとね。


これ以降は要するにストップ・ザ原発
他の事にお金かけよう!という趣旨

原発と代替エネルギーに絞り要約すると
高速増殖炉もんじゅ1兆円超える
莫大なコストかけて大失敗。廃炉が決まったが
成果出ないのに今度は次の高速炉を始めようとしている!
原子力は安全で無く、実際にメルトダウンで
世界的な被害を拡散している。
安定化も、核廃棄物の問題も何も解決してない。
廃炉込みで莫大な公共事業、天下り先利権の為だけに国費を無駄遣いするな!という趣旨です。
兵器輸出もしかり…
そんな事より資源の無い輸出国日本は
光触媒で人口光合成とか、カーボン複合材で
レアメタル不要の電池開発とか
国際競争力ある技術の創生が急務
車の完全EV化、化石燃料枯渇前に代替エネルギー必須。太陽光発電でも車でも電池と
液体燃料がキーテクノロジー。
CO2を分解とかで原材料にCO2使用なら
温暖化対策と代替エネルギー兼ね一石三鳥
とういう趣旨です。

子孫や未来、国に負債だけ積み上げる
欲ボケ老人にNO!です。
晩節汚して百条委とかカッコ悪いですよね?!

mailtoenterRe:みいさんお忙しい中、コメント有難うございます。

福島、宮城、岩手各地区の仮設住宅入居者
各一万人台まで減って震災復興は少しずつ
進んでいると感じる6年ですが

原発事故、メルトダウン人災のほうは安定化も凍結が失敗。
凍結で拡散防止出来る根拠なく、反対意見黙殺で国費を投入。
結果失敗してもまた国費投入。公共事業の癒着バラマキに利用されて許しがたいです!
TPPも米国か降りたら発行出来ないのに
先倒しで、実現しないTPP予算を使い切って税金無駄遣い!そういう事が許せませんね。

今後もウォッチドッグスで見張りを続けます…

昨年の応援ソング公開出来ていないのですが
理由は歌詞前半部と一つ前のコメント
このコメントでの原発、癒着、バラマキ、利権
等に対するFRAMEでディスっている内容に終止のため公開自粛でした。

激しい怒りが、今もってマグマのように煮えたぎっていますが
一回お休みした事で、今回は悪感情に終止ではなく、プラスに置き換え、なんとか応援ソングに昇華出来たかなぁ?
と記事公開しました。

コメントは国益損ね、未来担う次代の子供たちに
際限無く負担と害ばかり増やす老害に対して
普段から痛烈な批判や風刺
の傾向があるなぁ〜と、自己分析しつつ。
しかしながら単なる批判や問題提起だけでは無く
前向きな提案。有るべき形も伝えているつもりです。

『12月の蒲公英』心に響いたとの事で
共感頂き嬉しいです。

蒲公英の小さな強さに心づけられますね。
勇気を希望を有難うという気持ちで綴りました。

作詞だけで無く早く曲にしたいです。
ではまた


お金をかけるべきところ、注力すべきところこ
違がってますよね?
皆さんはどう思いますか?

ではまた

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3月の記事公開予定

鳥撮トリプル@管理人です。
時限付きの恵方巻特集、桜特集
小説の公開等が滞っていて時事情報の随時更新
とどちらを優先するか悩ましい状況のため
更新予定を記事にて告知します。

メニュー

・恵方巻特集→なる早。今月中を目処に

・桜特集→2月撮影分をなる早。3月分を随時

1488867247504.jpg
🌸画像は2月撮影の河津桜、寒緋桜と台湾緋桜?(確認中)
と思われる寒桜系の桜です。
今期はフルコンプリートの勢いで撮り溜め中!ご期待を


・小説→今月中。


食べ物、短歌、俳句、それ以外の季節のお花
等は随時。作詞作曲なども合間に入れつつ頑張ります!

予定通り行くかは分かりませんが、上記心づもりでおります。
毎度、おまたせ気味ですみませんm(_ _)m
桜通信、公開お楽しみに…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋示し香る松茸味占地

鳥撮トリプル@とり3です。
記事更新頻度上げと、昨年秋の宿題クリア兼ね

ついでにボキャブラマスターしますたぁ〜!と
秋の味覚から松茸と本シメジをモチーフにしつつ
お友達がコメントをつけてくれたレスで

『香り松茸味しめじ』をお題に本歌取り的に
三連作句を詠んだのを転記で記事に代えさせて頂きます。、

という事で、新年初っ端は夢魔乃雫名義からスタートです。




秋示し香る松茸味占地 夢魔乃雫





(あきしめし かおるマツタケ あじシメジ)



何故か、ココログ不具合で修正前の内容が反映されているので
取り急ぎ修正しました。
若干前の版と内容相違はご容赦下さい。

ではまた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年・年頭の挨拶

新年明けましておめでとうございます。
鳥撮トリプル@とり3です。

今年もヨロシクお願い致しますm(_ _)m



2017年・年頭の挨拶




Cymera_20170104_073130

ということで
今年は昨年の宿題を継続して目標設定
・小説
カクヨム/魔法のiらんど/小説家になろう/pixiv
あたりにどこか登録してファンタジーやSF、ミステリー
修行を積みつつ
このブログでは猫小説と出来たらミステリーを公開していきたいです。


・作詞作曲
DTMとボカロ今年はやりたいですね!

・イラスト
カリカチュアとクロッキー!俳画
絵葉書、絵本頑張りたいですね!


動画ポッドキャストと3Dは、まだお休み

あとはいつもの通りの
俳句短歌にグルメレポ。花のお便り
首都圏のローカルニュース

記事頻度ももうちょっと気張ります!

雅号の担当も夢魔乃雫(むまのしずく)以外
最近活動縮小気味なので
鳥撮三(とりとりみる)と檸檬猫(れもんねこ)
も少し頻度増やしていきます。

今年もどうぞヨロシク

続きを読む "2017年・年頭の挨拶"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

越流で膝冠水は生涯初

鳥撮トリプル@とり3です

大雨、強風、波浪、雷注意報とともに
今日は千葉県全域に
避難指示というのが発令されてました
初めて聞きましたが
避難勧告より強い発令ですよね

自宅出がけに
携帯の緊急速報メールがけたたましく鳴り
新坂川、新松戸二丁目付近で越流の恐れを知らせるメール着信

長靴買っておけば良かったと後悔しつつ家をあとにすると…

思ったほど水溜まりは深くなさそう、とチャリチャリ発進

程なくして坂を降りたところの低地が
道路が川状態に

そんな様子を川柳に



越流で膝冠水は生涯初 夢魔乃雫


(えつりゅうで ひざかんすいは しょうがいはつ)


いい勉強になりました
写真は後で貼ります

ではまた

| | コメント (1) | トラックバック (0)

つくつくの声に更け行く夏想う

鳥撮トリプル@とり3です
疲れて眠気が先行して投稿が空き気味ですみませんm(__)m

気を取り直して続きをお届けする毎年恒例の蝉の詩ですが

ミンミンゼミクマゼミアブラゼミと来ましたので
お次は晩夏の蝉
ツクツクボウシを夢魔乃雫名義で一句行ってみます



つくつくの声に更け行く夏想う 夢魔乃雫

地元千葉県の市川・船橋界隈で
蜩は2年連続で市街地で生息見つけられていません(>_<)
生息地狭めてもう県民の森とか霊園とかでしか
住めないのかなぁ…
カナカナカナ…哀愁のある声が好きなんですけど…寂しいなぁ

既に今期開花確認済みのお花のほうは鶏頭の花とコスモス
秋の花が咲き秋の虫が鳴き始めれば
秋咲きの十月桜と子福桜が開いて時は巡りますね

どこか少しユーモラスなツクツクボウシの音が
夏の終わりが近づきつつあるのをしんみりと感じさせてくれます

食べ物の記事は鰻特集続きとメロン特集続きしつつ
アイスで涼を取りたいと思っています

暑さのほうは厳しい残暑が続きそうですが…
皆様ご自愛下さいませ

ではまた

| | コメント (2) | トラックバック (0)

地に伏して今は静かに油蝉

鳥撮トリプル@とり3のお届けする毎年恒例の蝉の詩
今年はそろそろネタ切れ気味ですがまた油蝉でいってみます

今年の夏にこれまで詠んだ蝉の詩はコチラ↓
シュワシュワと鳴く熊蝉の誘う涼…

これまでの軌跡…ネタ切れ語呂切れになる前のフレッシュな例年の蝉の詩はコチラ↓
蝉の詩



地に伏して今は静かに油蝉 夢魔乃雫


昨日の晩…誤ってうちの網戸に何故か飛んできて
たどたどしい声でジジジジ…と鳴いていましたが
朝には下に落っこちていました

今年も数年に一度の大量発生はしないみたいですが、何年前だったか
2年連続で蝉の亡骸がすごい大量に道端に落ちていた時がありました

そんな蛾や蝉も昆虫は鳥の雛の貴重な蛋白源になっていると思いますが…
地面に落ちて冷たくなってると、ああ…と思ってはしまいがちですが

命から別の命へ連綿と次代へ紡がれ繋がっている、ということで…
あるがままに、でしょうかね

そんなアブラゼミ
今年は気が早くミンミンゼミの前に羽化したみたいですが
例年は順序逆で今頃だった気が…
鳴き声を聞くとまた、勢力は盛り返してきている様感じます

確かセミ達は種類ごとにかち合わない様に出現時期を上手にずらして住み分けしてると
聞いた様に思いますが…

少数派のツクツクボウシは8月2週目以降、そろそろかなぁ…

市内で数が少ないヒグラシを去年確認できませんでした
もう市街地ではいなくなって市民の森や霊園とかしかいないのかなぁ?
市街地で生息を確認できたら続報します

ではまた<

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夕張の夕映え想い舐瓜を

鳥撮トリプル@とり3が首都圏近郊スーパー便りで旬の果物
メロンを川柳でお届けします

先週の月曜日
西船のセレクション夕張メロンの等級「優」、大玉1.6キロがなんと699円
アマゾンで下の等級「良」が倍額だから超安いのが分かるでしょう

とり3の大好物赤肉メロン、特に北海道産の夕張富良野らいでん
が大好きなんですが
そんな気持ちを夢魔乃雫名義で一句吐いておきます



夕張の夕映え想い舐瓜を 夢魔乃雫


舐瓜(なめうり)はメロンのことです

画像と詳しい情報はまた別記事でお届けします
ではまた

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シュワシュワと鳴く熊蝉の誘う涼…

鳥撮トリプル@とり3です
今日は短歌で日付変わる前駆け込み投稿
偶には俗っぽい主題をという事なので名義は久々に檸檬猫

うちのほうでは少数派のクマゼミが鳴き始めたので
夏の歌を暑中見舞い代わりにお届けしてみます



シュワシュワと鳴く熊蝉の誘う涼

泡の御髭で苦いビールを 檸檬猫



(しゅわしゅわと なくくまぜみの さそうりょう
あわのおひげで にがいびーるを)

クマゼミは元々南方系で関東では少数派
千葉だと浦安のねずみのお城が有名繁殖地で局所的におりますが
木を植えた時一緒に持ち込まれたんでしょうかね?
うちの近所だと殆どいません

そんなクマゼミの爽やかな鳴き声w
炭酸のシュワシュワと蝉の鳴き声が掛けてありますbleahgood
そんな悪戯に気づいてくれると嬉しいかもw

なんだか久々に神宮のビール園でも行ってみたいなぁ
でも手近な南船橋のサッポロビール園でジンギスカンかw

ではまた

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧