« 刻巡り 夏の便りの 向日葵の… | トップページ | 鰻特集2017ファミマ鰻飯おむすび230円 »

鰻特集2017特大!鰻長焼き990円250g・肉の花正

鳥撮トリプル@とり3がお届けする
首都圏近郊ローカルニュースで時節のお便り
プチプラ!コスパ!庶民派グルメ情報お届けします。

はい。本日は『う・な・ぎ!』
土用の丑の日。一の丑を前に例年恒例の
鰻特集2017第一弾

最近ご贔屓は業販価格の『肉のハナマサ』
お肉やハンバーグ、ハムなどは勿論
果物が安くて豊富で品も良くヘビロテ利用です。
ラージサイズの調味料や冷食などもお勧め。

と言うことで
一尾丸っと!どでかいどーーん!!



鰻特集2017特大!


鰻長焼き990円250g・肉の花正




参ります


1500477126410.jpg


そんな6、7月の月間奉仕品
驚きの価格とボリューム
中国産の養殖鰻特大250gサイズが990円

超肉厚でデカイ!長い!幅広いw
間違いなく首都圏コスパ最強!!
お味もなかなか、美味かったです。

ご飯はこちらもヘビロテ利用の
ローソン100の108円(300g)大盛りサイズ
コチラも大手商社のパワーで凄いコスパ

合わせ技だと一人前大盛り(300g)で
350円位(光熱費/人件費無し)
一人前大盛り(150g)で
300円位(光熱費/人件費無し)
ですね。
大満足でお値段対比お得感!
ガッツリ&美味しく頂きましたw

いやぁ、鰻特集第一弾から
今年のベストバイの気がするなぁ〜(#^.^#)

対して牛丼屋の鰻丼は
シングルサイズ鰻(60〜70g相当)が750円とか…

美味いとキャッチフレーズに続き
安いと言うキャッチフレーズも二度と使用禁止
の家裁の仮処分申請して欲しいものです!
ジャロってなんじゃろ!です

鰻も鮪も資源枯渇の根源!モラルハザードで
中国産養殖ものを国産鰻並のボッタクリ価格設定。
資源回復まで牛丼だけ売っておくか、或いはカツ丼屋に
鞍替えして欲しいところです。

そんな鰻特集2017ですが
次回はスーパーてらお、マルエツ、西友、セレクション西船何処にしようかな?

第二弾もお楽しみに
ではまた(^o^)/


|

« 刻巡り 夏の便りの 向日葵の… | トップページ | 鰻特集2017ファミマ鰻飯おむすび230円 »

グルメ」カテゴリの記事

千葉」カテゴリの記事

携帯・投稿記事」カテゴリの記事

旬の話題・ニュース」カテゴリの記事

東京」カテゴリの記事

関東」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
うなぎ!大好物です。親戚がウナギが売りのレストラン(料理屋と本人たちは言っていました)をやっているので、よく食べたものです。
そうそう、俳句の会に、私は今も参加しています。何が何だかよくわからない感じのままですが…最近、地元の新聞の俳句欄に掲載されました。
sur la ville
un brouillard dense
fraicheur troublante
としました。フランス語での俳句です。タイプミスがないといいのですけれど・・・
意味は
「町に
濃い靄(または濃い霧)
怪しげな冷気」
くらいでしょうか。
こちらは朝、濃い靄が発生することがあるので、それを題材にしました。(季語はなくてもOKというすごい会に参加しているのですよ。靄だと春で、霧だと秋になるようですが…)

投稿: きいろひわ | 2017年7月22日 (土) 09時10分

mailtoenterRe:きいろひわさんご無沙汰しています(#^.^#)お元気でしょうか?
コメント有難うございます。

あっ!鰻が、大好物だったのですね
なるほど、ご親戚が鰻を扱うレストランて身近でしたか。

今期はスーパーの既存店が余り変化無く
文豪の愛した名店や街場のリーズナブルな名店
変わり種のある店、またはブランド鰻取扱店で
うなぎ坂東太郎や大井川・共水うなぎを二、三品位紹介で終わりにするか悩みましたが

やはり庶民派で品数揃え、お値段お手頃
スーパーの一尾丸っとデカ盛りと
コンビニ鰻むすびメインで鰻特集
お届け予定です。

『sur la ville』何か歌のフレーズにあった気が…
俳句の会続けていて地元紙に掲載とは
凄いですね。おめでとうございます!

季語無し俳句は今、多いと思います。
言葉とコミュニケーションは
時事、移り変わって行くものだし
明治の人の感性で、俳諧を切り出した様式美
それはそれとして、季語無しや自由律
現代人の感覚で詠んでいいと思っています。
当ブログは季節感のある物、場所や生き物、商品とか
応援や啓蒙したい名詞を入れ、ついでに覚える
事が主題なので季語か入らないのが基本です。

お子さんへの読み聞かせの絵本の記事が
直近で最近取り上げられているので
小説の合間に、人文系で絵本や童話を
マルチリンガルでやってみたら、語学学習にも
なって面白いかな?思っていました。
ちょうど話題のマイクロソフトのMicrosoft Translator とか気になっていた所です。

きいろひわさんは育児に仕事に、創作に
ご多忙を極めているので
私のほうが、未就学児童向けのコンテンツ
を作れたらと思っています。

細く長くお付き合いお願いしますm(_ _)m

投稿: とり3 | 2017年7月22日 (土) 19時54分

とり3さんお晩です(。・ω・。)ノ

この量で千円切るの!?
都心、凄すぎΣ(゚д゚ )
コチラでは先ずお目に掛かれない代物です。丑の日セールで鰻押しでしたが、この量だと安くて1980円かな。税抜きで。
羨ましいを通り超して、唖然とするしかありません。

投稿: コヨコヨ | 2017年7月28日 (金) 22時18分

mailtoenterRe:コヨコヨさんマメに連コメ!コチラにも有難う!(^o^)/

ホントにびっくりな価格だねw

コレは異常に人口密度が高い首都圏ならでは
しかも、花正や業務スーパーは元々
プロ向けの業販価格だから
同じレベル京阪神エリアで出来るかどうか?という
事でその他の地域は難しいと思う…

ただ、これが6がけ卸値に非常に近い近似値とすると
牛丼屋とかが!いかに盛ってるか、ボッてるか
が分かるね!

あとサイズもこの30センチオーバー
200g超えの特大は長さ、幅、厚さ特筆もの!
普通のスーパーには売って無いね
(画像だと分かりにくいけど、台じゃ無く特大)

大160〜180gサイズ990円位だね
同サイズの九州産が1280円位から流通

インパクトとコスパ圧倒的に今年のベストバイですばいw

ではまた

投稿: とり3 | 2017年7月29日 (土) 19時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052767/71186157

この記事へのトラックバック一覧です: 鰻特集2017特大!鰻長焼き990円250g・肉の花正:

« 刻巡り 夏の便りの 向日葵の… | トップページ | 鰻特集2017ファミマ鰻飯おむすび230円 »