« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

鰻特集2016 ・ベルク鰻重798円

鳥撮トリプル@とり3がお届けする
首都圏近郊ローカルニュースで食のお便り

丑の日は大分前に過ぎてますが
事後販売わしているお店を紹介します!

今回は最近、仕事の帰宅時間や店舗の立地の
問題から最近なかなか訪問出来ないけど
お気に入りのお勧め店

スーパーベルクさんに超久々行ってみたので
紹介しますね。


鰻特集2016 ・ベルク鰻重798円



1472626620757.jpg

中国産鰻重の価格798円総量約360g鰻の具が約80g

骨切りがちよっとだけ甘いけど
鰻の量に対するコスパはいいですね。
通常シングルは鰻の具60〜70gが多いので
かなり良心的ですね…
ダブルの値段や量までは欲しないけど
具の盛りがちよっと盛りがいい

ボッタクリの
とある牛丼屋に言ってやりたいですね!


ひとまず今期の鰻特集は終了で
まとめ記事のみだった個別情報をもうちょっと公開予定です。

ではまた\^o^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鰻特集2016 ・名代宇奈とと・鰻丼W1000円

鳥撮トリプル@とり3のお届けする
首都圏近郊ローカルニュースで食のお便り
丑の日以降も事後販売しているところをご紹介
という事で


激安専門店 鰻特集2016


名代宇奈とと・鰻丼W1000円




1472521429772.jpg


です。
昨年辺りから上野店がメディア紹介また増えてますね…

コスト抑えて提供が消費控えの中受入れられている
という事ですね。

はい。鰻の量が同店のシングル鰻丼の倍
多分120g前後と思われるダブルを食しました。

炭火で香ばしく薫りたつ鰻丼。
牛丼屋のレトルトチンでは、絶対不可能な焼き具合。
価格帯費でも、牛丼屋が同じ中国産鰻で相当ボッているのが明白ですね。

お値段なりに満足感高い内容でございました!
お財布に優しくまた再訪したいです。

お次は立地と仕事の就業時間の関係で
最近なかなか訪問出来ていないけど
私がイチオシのスーパーベルクから
事後販売していた鰻重の記事お届け予定です。

なおトリプル台風として勢力の大きい迷走台風10号を
短歌でも言及していましたが
風神の起す台風三つ巴…
史上初の経路で行ったり来たり。

西日本か東日本か進む方向も分からず
昨晩から今朝にかけて豪雨と風で出勤出来ないか
迂回で通勤かと危惧でしたが
早く抜けてコースも若干逸れたのか
関東は50ミリとか普通に豪雨の範囲でした。
(50ミリ→バケツをひっくり返したような雨)
100ミリとかは物凄い雨なんですが
昨日予報で東北が550ミリ…一日で一月分以上
尋常な雨量じゃ無いですね。

風も強くて水害、災害被害が心配です。


ではまた

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鰻特集2016・マルエツから三種

鳥撮トリプル@とり3のお届けする首都圏近郊ローカルニュースで食のお便り鰻特集2016を後出で続けてまいります!

間が空いてすみませんm(_ _)m
携帯から投稿の台風の短歌がリンクな反映されなので
鰻記事をダブルヘッダー投稿!
という事でお次はマルエツです。

今期はたまたま職場近くに店舗があって
ランチタイムにGETの機会が増え
例年よりちょっと種類多く三品食べ比べ出来ました。


鰻特集2016・マルエツから三種




1472367387608.jpg

鰻握り398円 鰻チラシ498円 鰻うどんセット450円

三品とも鰻の分量的にはやや少なめな うち鰻握りと鰻散らしの鰻寿司の二品。 それぞれの鰻寿司に乗っている鰻薄切り およそ40g

グラム換算だと結構な利益率な感じですが
商品価格がお手頃でバランス感覚の勘所が絶妙
落としどころがいい塩梅て商売上手!
一時期はアベノミクス消費控え余波
コストダウン戦略迷走で足が遠のいてましたが
その辺勉強して復活後はベネフィットしてますね!
デリカで廃棄損出したく無いのは分かりますが
スーパーはイコールついで買い…
そしてスーパーの顔は弁当。
パン牛乳日常消費品は基本。
果物、鮮魚、スイーツ品揃えは店の特色
米国式EDLPで安かろうまずかろうは逆効果
(その市場は存在するけど、コストコやABSとか
商品選べずあるモノ買いの限定市場)

個人的には398円〜498円位で
三河一色産、浜松鰻、四万十鰻、琵琶湖鰻取扱い
ブランド鰻お握りとかローソン、セブン辺り
のコンビニが商品化なんてしてくれたら
ニーズあると思うのですがどうでしょね?


今期は中国産鰻長焼き等も
食べてみましたが、蒸しや焼きの違いが顕著だと
安くてボリューム大でもコスパ満足感は逆に遠のきますね。

そう言う意味でマルエツの少量で価格お安くは
受入れやすいし、食べ比べなどの
選択肢増え、結果消費にも繋がると思います。
客単価上げるのにボリュームディスカウントは
王道でアリだけど、雑なボッタクリは長期的には
口コミで客足減。
工夫と一手間や産地や素材に付加価値創生して欲しいですね。
地味な作業、じんわり好評ロングテイルが着地点と思います!
よく考えてねスーパーのナカのヒト達w

どっかの牛丼屋みたく中国産を日本産並価格で
ボッタクリまくり!
鰻絶滅危惧の原因のうえ、枯渇叫ばれても
漁業資源配慮しないのは考えものです!
利益追求は営利企業だから、まぁ当然ですが
モラルやコンプライアンス無いと結果顧客離れ!
自滅の道だと思うのですが…

ではまた

| | コメント (3) | トラックバック (0)

風神の起す台風三つ巴…

鳥撮トリプル@とり3です。
連日豪雨でズブ濡れでしかもクーラーで冷え
夏風邪、夏バテ。
研修の為出勤時間も早く、超混み時間帯…
体調不良プラス生活リズムがズタボロに崩れ
投稿が大分空いてすみませんm(_ _)m

平常モードに戻りシンプルに投稿重ねて行きます!


という事で、昔は台風本州上陸は稀だったのに
管理人の最寄り千葉でも避難勧告や避難指示が多発で
慣れっこになってきてますが三つ巴発生って
余り無いですね!

の心境を檸檬猫名義の短歌で一首



風神の起す台風三つ巴


最後に残す拾號強烈 檸檬猫




(ふうじんの おこすたいふう みつどもえ


さいごにのこす じゅうごうきょうれつ)



空梅雨で梅雨明けまで一桁代の台風発生率
と思ったら9〜11号同時多発的な甚大な被害

最後っ屁の10号に至っては勢力強いのに行き先未定
迷走台風でいつまでも日本近辺に居座りますね。
西日本か東日本か定まらない気紛れには参ります!

寒冷渦(かんれいうず)
東寄りに偏った太平洋高気圧の
影響で観測上初のルートで大迷走…

豪雨固め打ちで関東水源には恩恵もありましたが
50ミリ以上の強い雨や強い風で電車に支障は
本当に困りますね(T_T)


次回の記事予定は鰻特集2016間空いたお詫びに
別途二点ほど追加取材の鰻情報続報
8月末迄に公開したいと思ってます。お楽しみに(^o^)/

ではまた


| | コメント (2) | トラックバック (0)

鰻特集2016すき家・うな牛880円

鳥撮トリプル@とり3のお届けする首都圏近郊
お財布優しい食のお便り『ウナギ』の続きを小出しで

丑の日過ぎての後出しですが
鰻特集2016
今シーズンの動向をお届けしていきます!

はい。
牛丼屋は安い早い旨い(値段なりに)か無くなり
今は高い遅い不味い(価格対比で)に…

安易にそして雑に、工夫無く客単価上げる愚行
そして鮪に鰻
安くする訳でも無く、美味しくする訳でもなく
絶滅危惧いたずらに拍車
漁業資源配慮しないので酷い業界だなぁ!
と、最近記事で応援するのは大分遠ざかっていましたが

今の職場が三時、四時に遅めのランチだったり
時間がズレるのと
スマホの定額の動画やマガジン購読の鑑賞の為
月後半はデータ定額の容量を気にして
Wi-Fiスポットとして多用しているので
超久々に取り上げます。


今回は『すき家』のお家芸の二個一セット


鰻特集2016すき家・うな牛880円




1471244190207.jpg


を紹介しときます。
鰻も牛丼も味はフツーですが
トッピングでバリエーションで選択肢多彩だったり
二個一セットや豚汁セットや牛丼+カレーセットとか
沢山食べるとり3のようなメガ盛り男飯系
グルマン顧客へのリーチが出来ていて良いですね。

首都圏近郊の一部店舗で施行の
豚汁セット90円値引きや牛丼カレーセット値引きとか
客単価高い、メガ系顧客に訴求が良いと思います!

ディスカウントスーパーやコストコや業務スーパーを
見れば分かる通り、量を増やして大量売りの薄利多売
客単価を上げるのは基本で王道の戦略ではありますね。

お財布優しく、お腹一杯。
超久々に牛丼チェーン取り上げました。

ではまた

続きを読む "鰻特集2016すき家・うな牛880円"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ニコ丸鰻弁当・鰻特集2016

鳥撮トリプル@とり3が
お届けする首都圏近郊ローカルニュースで
鰻特集2016


次は西友のつもりでしたが間が空いてしまったので
つなぎにニューカマーで激安弁当のお店をご紹介!
浦安発て首都圏8店舗展開の250円弁当
ニコ丸弁当さん鰻弁当をいきますね。



ニコ丸弁当・鰻特集2016


夏限定ふっくらうな丼680円



1470639489537.jpg

食べたのは7/19味はフツー。
ちょっと骨切りとか仕事が若干雑かな。
でも許容範囲内。コスパはいいですが
この構成だと名代宇奈ととのシングル500円鰻丼が
いいかなぁ?
ないしは、西友の中国産鰻重ダブルか
てらおの中国産鰻重ダブルがお勧め

実売価格を抑えてるのは企業努力ですね。
商品構成は鰻おむすびか鰻ご飯にしたほうが
が多分もっとコスパいいと思います。

次の鰻記事、西友か、それ以外にするかは
ちょっと決めかねてます…検討中

ではまた(^o^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鰻特集2016・てらお鰻重ダブル999円

鳥撮トリプル@とり3が
後出しジャンケンでお届けする
首都圏近郊ローカルニュースで鰻特集2016

丑の日過ぎても事後販売してそうなお店から
紹介していきます。

まずは、初っ端はプライスパフォーマンス
インパクトがデカイ!ボリュームも満点
激安スーパー『てらお』さんから


鰻特集2016・てらお鰻重ダブル999円




鰻重ダブルがこのボリューム感でお値打ち
999円也

1470121379339.jpg

総量約340g 鰻の具約160gで税別999円

味もお値段以上に美味しいので
近隣にお住まいの方はイチオシでお勧めします。

今期は鰻資源枯渇、絶滅危惧をうけ
昨年後半に池入れ量規制施行後の初シーズンとなりました。

漁獲高減ってるのに価格設定据え置きでエライですね。
昨年、スーパーやコンビニ、牛丼チェーンが便乗値上げする所が多い中、実質値下げの西友共々
営業努力に頭が下がります!

無責任に乱獲乱売して数が減ってきたら
自作自演でマッチポンプ!値上げするとは何事かと
思いますね!!
特に昨年の土用の丑の日時点では
鰻稚魚は『豊漁』で沢山採れていて、しかもその時点では
池入れ制限はまだ施行されてないんです!!

値下げ以外の選択肢無いのに便乗値上げ
世の中をナメ切ってますね!特に牛丼チェーン悪しの家
資源配慮無く通年販売、鰻ボリューム増のトリプル鰻重
価格は中国産鰻長焼き半身千円以内で流通なのに
国産並みの価格設定。
ブラックの中のブラック企業モラルもコンプライアンスも無く本当に酷いですね。

でも、ボロ儲け荒稼ぎの商いを許すのは
そう言ってはなんですがそういう無知な消費者が多すぎるという事実。半分以上消費者の側の自己責任です!!
次の記事予定の西友の鰻も含め
過去記事と今年の価格推移見れば如何に酷い事をされてるのか分かりますよ!

続きを読む "鰻特集2016・てらお鰻重ダブル999円"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »