« 照る陽射し猛暑負けずにミンミンゼミ | トップページ | 鰻特集2016まとめ »

空蒼く雲の過ぎ行く夏空に…

鳥撮トリプル@とり3のお届けする首都圏近郊
ローカルニュースで夏のお便り蝉の詩
例年恒例夏の風物インセクトにコンタクト!

今期は松蝉(ハルゼミ異称)、油蝉、ミンミンゼミと
来ていますが熊蝉ではなくミンミンゼミ
をお友達の皆さんのリクエスト通りイラスト付きで
仕切り直しでもう一回行っちゃいます!

スマホアプリ『サイメラ』で手描きお絵描きシリーズ
といえば懐かしの蝉シリーズから始まった!

とり3のズーロジカルアートあれからの進化
eye目ん玉ひんむいて見届けなはれ!!

そんな訳でいつもと逆でイラストがメイン
おまけの人文系は
今回は短歌バージョンを雫名義で

【PC向け画像01】
あとから追加分!満足の出来栄えw
Cymera_20160724_235251


【携帯向け画像・ミンミンゼミ02】
バージョン違いのコラージュ2点でお終いのつもりでしたが
1469352488580.jpg



空蒼く雲の過ぎ行く夏空に


響く蝉の音ミンミンゼミよ 夢魔乃雫




(そらあおく くものすぎゆく なつぞらに


ひびくなつのね ミンミンゼミよ)



携帯から下書き投稿後も悪戦苦闘…拡大してチマチマと
瞳のアイキャッチをシャボン玉で描いてたんですが
ぬおぅ!臨界点突破!!リミットブレイク発動
限界を超えた小ささで奇跡的に左右両眼
ほぼ同じサイズでハイライト入れれた!
このクオリティは携帯の狭小液晶手描きでは
もう二度と再現できないレベル…
頑張りました!!

イラストは大人の事情で暫く勘弁して下さい^^;
ではまた

|

« 照る陽射し猛暑負けずにミンミンゼミ | トップページ | 鰻特集2016まとめ »

イラスト・絵本」カテゴリの記事

千葉」カテゴリの記事

携帯・投稿記事」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

短歌・俳句・詩・作詞」カテゴリの記事

関東」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

ミンミンゼミですかあ~
おお~両目にハイライト!
頑張りましたねgood
こちらでも毎日蝉の大合唱が聴こえてきます。
夏を実感してますsun

>空蒼く雲の過ぎ行く夏空に
   響く蝉の音ミンミンゼミよ 夢魔乃雫

夏の歌ですね~青い空白い雲、セミの声、情景が浮かびましたgood

投稿: みい | 2016年7月25日 (月) 19時35分

とり3さんお晩です(。・ω・。)ノ

セミイラスト、きたー!!

…って、これ写メじゃありませんよね。
お絵かきアートですよね?
これがイラスト?マジ?
えぇっΣ(゚д゚ )

『セミの絵が ハイクオリティ 凄過ぎる』

はい。驚き過ぎて、ギャグ俳句まで浮かびましたよ。

目ん玉ひんむき、しかと見届けました(笑)。

投稿: コヨコヨ | 2016年7月25日 (月) 22時00分

mailtoenterRe:みいさんコメント有難うございます。

下2つも引きで縮小で見るとかなり上出来ですが上側の
瞳のアイキャッチを極小サイズで
シャボン玉をチョン付けで配置が決まったら
凄いハマりますね!

ビックリです。頑張りましたw

投稿: とり3 | 2016年7月25日 (月) 22時58分

mailtoenterRe:コヨコヨさんいつもコメ有難うね!

ギャグ俳句
『セミの絵が ハイクオリティ 凄過ぎる』
コヨコヨさん作!頂きましたw


拡大するとアラが目立つし、結構太い線で描いてる。
羽の線を極太濃茶と白に近い茶の中抜きの
二色グラデで描いてる…
細い線よりハマる…近目は雑だけど
引きは何故か本物っぽい見え方にハマる不思議。

そして蝉イラスト史上、最も胸の模様
緑黒模様丁寧に描いた。

あとはトドメの瞳のアイキャッチ
よく漫画家の先生はキャラデザしてストーリーを創って
あとは主役キャラの瞳入れるだけでアシさん任せ
みたいな事言うけど

魂込めると言うかチョットなんか分かる気がする…

頑張りました

投稿: とり3 | 2016年7月25日 (月) 23時10分

こんにちはcloud
eyecameraびっくりです。写したのかと思いました。
「ハルゼミ」は今でも鳴きますか?
私の方はここ数年、全く鳴かなくなりました。

投稿: 草もみじ | 2016年7月26日 (火) 11時21分

mailtoenterRe:草もみじさんコメント有難うございますm(_ _)m

ああ、過去作のズーロジカルアート百舌鳥が
今回並に写実的に描いてます

あとアート風は花鳥画風の熊鷹がご好評頂いています。

今回二つテクニック試しており、日々進化中。
プロポーションは横長でアブラゼミ似
羽も描きこめばもっと写真見たくなりますが

雑な割には特徴が出ていて良作となりました。
瞳のハイライト上の最小サイズは
左右入れるのはマグレ。
通常は下の2つのコラージュのハイライト
一回りだけ大きいサイズになります。
両眼このサイズは指の腹で手描きでは困難ですが
頑張りました。

投稿: とり3 | 2016年7月26日 (火) 16時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052767/66664730

この記事へのトラックバック一覧です: 空蒼く雲の過ぎ行く夏空に…:

« 照る陽射し猛暑負けずにミンミンゼミ | トップページ | 鰻特集2016まとめ »