« 恵方巻特集2016・新鮮館その2 | トップページ | 恵方巻特集2016・ワイズマートその2 »

恵方巻特集2016・新鮮館その3

鳥撮トリプル@とり3がお届けする
首都圏近郊ローカルニュースで恵方巻特集

締めに今期最も良かったと、とり3が
選出したのはグリーンデリ新鮮館さん
の鮪が豪華な海鮮恵方巻の逸品



恵方巻特集2016・新鮮館その3


『恵みの本鮪恵方巻』



Cymera_20160208_153330


1980円740g
全体のボリュームも凄いですが
内に外に鮪の量が圧巻

鮪切り身、鮪ネギトロ、サーモン、イクラ、鰤、胡瓜

マグロやサーモンの柵売りや、手巻き用に棒状カット
で売られているの切り身と換算しても
もの凄いコスパ!
出血大サービスですよね。

目鉢鮪と黒鮪(本鮪)と日本鰻
ワシントン条約で規制されそうなので
庶民的には当分サヨナラになるのかなぁ…と

漁獲量少ないけど全身トロのスマの養殖。
鮪の卵から孵化での完全養殖。
鯖と鮪キメラで安価に養殖。

昨今、絶滅危惧種歯止めに養殖も色々な
アプローチありますね。
鰻は鯰代用とかね…

乱獲乱売→最終的には激減、絶滅危惧種
で規制→価格高騰

もとはダメのミクスどブラックバズーカ不発のせいで
物価だけ上がり、賃金上がらず
果てはマイナス金利で長期金利もマイナス
株価下落…迷惑じゃすまない大失策続きのせい…

目先の日銭の為に
いずれこうなること判っていて見てみぬふりで
獲ったもん勝ち!情報も開示せず
監督省庁、漁業、漁協、仲買に重篤な問題がありますけど
マスメディアや小売、そして最安値を求めた我々消費者にも
責任の一端はありますね…

目先の利益や最安値だけじゃなく、全体見ないと
いけませんね(-.-;)

庶民の口に入りやすいように海洋資源回復や
養殖の早期実用化を祈りつつ…

ではまた(^o^)/


|

« 恵方巻特集2016・新鮮館その2 | トップページ | 恵方巻特集2016・ワイズマートその2 »

グルメ」カテゴリの記事

千葉」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

旬の話題・ニュース」カテゴリの記事

関東」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
約2000円ですよね。
さすがに大きくて、食べるのがちょっと大変そうです。
たしか、恵方巻って、いっきに食べるんですよね。
私だったら、一口大に切ってしまいそうです…^^;

投稿: きいろひわ | 2016年2月10日 (水) 11時55分

mailtoenterRe:きいろひわさんいつも有難うございます(^o^)/

コレは豪華で美味しい海鮮恵方巻でした。

量こそ食べきりましたが
一気は無理ですね。

名前を丸かぶり寿司や太巻きとして
方角のみ継承
あとは気にせずカット太巻きにして欲しいです。

でも味、コスパ、構成大満足でした^^

投稿: とり3 | 2016年2月10日 (水) 16時29分

とり3さんお晩です(・ω・)ノ

凄い恵方巻Σ(゚д゚ )
コレは豪華だ! 食べ切れるか自信ないです。
無言で無心に食べまくる…。
『まだ、こんなに残ってる』とか、余計な事を考えそう。

でも、本当に豪華です。嬉しい気持ちになれます。
来年はこんな恵方巻も良いかなぁ。

投稿: コヨコヨ | 2016年2月15日 (月) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052767/63852807

この記事へのトラックバック一覧です: 恵方巻特集2016・新鮮館その3:

« 恵方巻特集2016・新鮮館その2 | トップページ | 恵方巻特集2016・ワイズマートその2 »