« 風湿る弥涼暮月咲く紫陽花 | トップページ | 梅雨晴れに競い開きて手鞠花 »

青水無月濡れる珠花我も汝も好き

鳥撮トリプル管理人です

先月の反省を踏まえ今月は投稿ペース維持の為コメント転記も積極的に…

ということで、まずは直近でココログの創作友達みいさんが

紫陽花の記事↓

風湿る弥涼暮月咲く紫陽花
http://birdx3.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2013/06/01/photo.jpg

に寄せてくれたコメント&短歌の返句を記事と代えさせていただきます

今回は6月の異名『青水無月』紫陽花の異名『珠花』を盛り込んで
ボキャブラマスターしますたぁ❢と
夢魔乃雫名義で一句詠みました

青水無月 濡れる珠花 我も汝も好き
 夢魔乃雫


(あおみなづき ぬれるたまばな わもなもすき)



神話や民俗学、方言などPCから投稿時何度か大幅加筆しましたが
頂いたコメントとやりとりは原文はコチラ↓


うっとうしい梅雨空だけど、紫陽花はうれしそう~
雨に濡れてなお美しいですよね。

「いすずくれつき」響きがいいですね。

 紫陽花は 青水無月の ブルーボール みい

青水無月は、皆知ってる異称だけど好きです。

pencilenterRe:みいさんこんにちは(^^♪
いつもありがとうございます

五十鈴…「いずず」というと
天照大御神(あまてらすおおみかみ)

天岩屋戸(あまのいわど)に篭った有名な岩戸隠れのお話

岩戸の外に出すための知恵を授けた知恵の神
思兼神(おもいかね)

岩戸を開けた怪力天手力男神(あめのたぢからお)
だけがクローズアップされがちですが

乱痴気騒ぎで気を引いたダンサーで、恐らく最古のアイドル・芸能神?

天宇受売命(あめのうずめのみこと)
神代鈴をつけたちまきの矛を持ち岩屋戸の前にて舞を舞ったと言われる逸話の鈴の付いた神器を思い浮かべました

弥涼⇒これでいすずとは^^;「やすず」かと思っちゃいました
「いすず」「くれつき」ともに音の響きが美しいですね

♪『紫陽花は 青水無月の ブルーボール みいさん作』
素敵な句をありがとうございます

返句

♪『青水無月 濡れる珠花 我も汝も好き 夢魔乃雫』



我も汝も(わもなも)は秋田の津軽地方の方言で発音は「わぁーもなぁーも」
同期入社の友人の使う津軽弁で知ったのですが
音の響きがとても好きですね

恐らく我(われ)汝(なんじ、なれ)の発音を省略したものかと思うのですが
九州の鹿児島弁も「し」を発音せず⇒かごっま弁と発音したり発音を略す方言で

時と場所、言葉の移り変わっていく様は面白いですね

そういえば自分の事を指して我「わー、わん」と呼ぶ沖縄の方言にも
音の響きは酷似してますね

京都から同心円状に伝播⇒方言周圏論
柳田國男
蝸牛考か…

コトバ…語源を追いかけると神話や民俗学色々と深いです

ではまた

|

« 風湿る弥涼暮月咲く紫陽花 | トップページ | 梅雨晴れに競い開きて手鞠花 »

その他」カテゴリの記事

俳句・川柳」カテゴリの記事

千葉」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花と植物、風景」カテゴリの記事

コメント

ん~。異名についての知識が増えるこの頃ですナ。
…6月限定ですがφ(≖ω≖。)
紫陽花にも異名というか、他の呼び名があるんですか。よく考えたら何にでも「別名:○○」とよく書いてありましたね。親しんだ所だと、お花好きの方のブログでよく見掛けてたし。
一つの物(←生き物含む)に何通りかの呼び方があるって事は、誰かがそう付けたって事ですよね。由来を調べるだけでも楽しめそう。

pencilenterReコヨコヨ:さん
いつもありがと✿
別名を使う意図は…

①使う事で日々語呂を増やす

②同義語、類義語で字数がピタッと合うものを沢山用意しておく引き出しを補充

③季節や風物を時事噛み締めてその時選んだ主題を深く探求する事で記憶を強化し、繰り返す事で自分の言葉にする

紫陽花は他に四葩(よひら)の花、七変化、八仙花とか異名も多いね

ではまた

投稿: コヨコヨ | 2013年6月 4日 (火) 06時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052767/51896384

この記事へのトラックバック一覧です: 青水無月濡れる珠花我も汝も好き:

« 風湿る弥涼暮月咲く紫陽花 | トップページ | 梅雨晴れに競い開きて手鞠花 »