« ねっとDEお花見・千葉市川こざと公園・鯉のぼりに里桜 | トップページ | お花見の供に!新宿御苑の団子三兄弟 »

ねっとDEお花見千葉市川・北国分の晩生桜2010

鳥撮トリプルのお届けするねっとDEお花見
千葉県市川市内の
遅咲きの晩生桜ゴールデンウイークスペシャル



ねっとDEお花見

千葉市川・北国分の晩生桜2010


【ケイタイ画像01】
市川市内・北国分の濃い紅八重の遅咲き桜

ねっとDE<br />
	お花見千葉市川・北国分の晩生桜2010

5月4日時点で咲いているのを確認した

日当たりが良くない北向きのちょっと小高い高台
小輪淡紅から濃い紅の花をたくさんつける八重の桜はゴールデンウイーク終盤も満開近かったです

場所はバス通りから左に折れ、考古学博物館や小塚山公園の方面へ向かう途中

番地的には北国分じゃなく堀之内かも知れないので
あとで地図で確認宿題にしておきますね

こういう風に
風物や花や鳥と、季節を結びつけてごく極自然に地理を覚える
花や鳥の種類や見分け方を覚える
その短期記憶を強化する為に
韻を踏みながら土地の名、花鳥、時節の枕詞をバインドして、古語の語呂もボキャブラマスターしますたぁ〜
と遊びながら学ぶ十兎追って十兎GET!

そうなんです、実は
二兎を追うもの二兎とも得ず

一挙両得
と本来は対で語られるべきもの

それが意図的に片方を隠して強調する片面掲示で騙されてる、ないしはちょっと表現和らげても少なくとも誘導をされてるんですよ!

善は急げ×急がば回れ
どちらかが絶対真理じゃなく
相互補完のアンチテーゼ

ゆえに労力や負荷を厭わなければ
十の兎を追って十兎得ても良いのです

韻でライムを踏んで短く分かり易く表現すると
十兎追って十兎GET!になります

特別に意識しなくても
鳥・花・虫の名と種類と地理、特産、季節の旬を俳句や短歌を習作つくりながら楽しく学べるように
自分自身の成長の為にシステムを組み、ついでに地域情報など読者に副産物でメリットを!

それがこのブログ鳥撮トリプルの真骨頂です

もう薔薇は私の中では結構進歩しました
今度は椿菖蒲紫陽花百合洋蘭
何を主題にしましょうね?
みなさんもはじめてはいかが

んではまた

|

« ねっとDEお花見・千葉市川こざと公園・鯉のぼりに里桜 | トップページ | お花見の供に!新宿御苑の団子三兄弟 »

おでかけ」カテゴリの記事

ねっとDEお花見」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

千葉」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052767/34544399

この記事へのトラックバック一覧です: ねっとDEお花見千葉市川・北国分の晩生桜2010:

« ねっとDEお花見・千葉市川こざと公園・鯉のぼりに里桜 | トップページ | お花見の供に!新宿御苑の団子三兄弟 »