« よちよちと朝日に歩く緋鳥鴨 | トップページ | 明治メルティーキッス冬季限定コレクション »

桃の香の仄かにただよう祭りあと

鳥撮トリプルが後出しジャンケン『じゃいけんほい!』雛祭りのアフターフェスティバル
人文ネタで、あとの祭りでお届けするartの祭り
俳句短歌ダブルで参りますよ!

昨年以前の雛祭り関連の俳句過去記事はコチラで復習してね!
愛嬌なる雛愛しむ桃節句
末広の器賑わす桃節句

過去記事を超える、桃の節句にちなんだ句や歌がなかなか浮かびませんが

うまいこと纏める事に拘り過ぎずに、楽しむ事を忘れずに
言葉遊びの語呂遊びに興じ
ボキャブラマスターしますたぁ~と、ひな祭り特集の締めの句へ続けますよ。

韻踏んづけてるからタイトル俳句は、rhyme担当の檸檬猫(れもんねこ)名義、甘酒で飲食にちなんでるから短歌バージョンをグルメ担当の夢魔乃雫(むまのしずく)名義にしました

んではそぉーろそろ、一句いく?


Photo


桃の香の仄かに漂ふ祭りあと 檸檬猫

続けざまに短歌バージョンで

桃の香の仄かに漂ふ祭りあと

雛慈しみつ甘酒のみが 夢魔乃雫


桃の香と仄かで軽く韻を踏みフミ鳥撮節
小野小町よろしく懸詞で書き句けこっこーコケッコーなお手前で掛けてみる…

漂ふ×ただ酔ふ
甘酒のみ×甘酒飲みが

甘酒でおふざけしつつ、余韻を残して体言止め
ちょっと強引ですかね?

ん、いんでないかいってか(^_^;)

添付の画像は
千葉県内の雛人形、今期は新習志野の駅ナカ取り逃し、船橋法典の駅ナカの雛壇飾りです。
結局確認したのは、昨年同様近場のみとなり、くだんの勝浦のビッグひな祭りは、また行けず、宿題はまた来年に持ち越しになりました。

ホワイトデーの記事も、本日中にいきたいと思っています。
また見に来てねpaper

んではまた

|

« よちよちと朝日に歩く緋鳥鴨 | トップページ | 明治メルティーキッス冬季限定コレクション »

おでかけ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

俳句・川柳」カテゴリの記事

千葉」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052767/33765013

この記事へのトラックバック一覧です: 桃の香の仄かにただよう祭りあと:

« よちよちと朝日に歩く緋鳥鴨 | トップページ | 明治メルティーキッス冬季限定コレクション »