« 鳩山ブラザーズ・あにいわいどっちが適任? | トップページ | ぴぴぴ♪オシドリ雛っぴピヨッぴー!夏の雛祭り in 井の頭自然文化園 »

華散て鴛鴦桜種子遺す

はい。鳥撮トリプルのココログブログ移転1周年記念猛禽スペシャル
尾白鷲(オジロワシ)さんの動画は、すみませんけど、まぁ~だ時間かかりそうなんで
明日の井の頭自然文化園のイベントにあわせ急遽オシドリさんちのスペシャルを前倒し!!させてもらいますよ。

日本的な美の象徴、雄の生殖羽の大銀杏が美しい美麗鳥 鴛鴦(おしどり)
それともエクリプスの非生殖羽の紹介か?
はたまた、当年生まれ、生まれたての鴛鴦(おしどり)の雛子の紹介か?

とみせて、フェイントで、まずは、花撮り花鳥、花鳥風月・花鳥コンボ
鴛鴦の名を冠する桜の花、鴛鴦桜(オシドリサクラ)
鳥撮三(とりとりみる)名義のタイトルDE俳句でオシドリザクラの詩を参ります。

華散て鴛鴦桜(おしどりざくら)種子遺す 鳥撮三

【携帯向け画像01~06】高尾・多摩森林科学園 鴛鴦桜(おしどりざくら)1~6
Oshidorizakurap4120041_4 Oshidorizakurap4120041_2 Oshidorizakurap4120041_3 Oshidorizakurap4120041

Oshidorizakurap4120042_3



Oshidorizakurap4120042_2

 

色は匂へど散りぬるを。花といえば桜、日本人が大好きな桜のお花ですが
関東でもゴールデンウィークから五月中ごろまでは実は、遅咲きの桜が咲いています。
ブラックチェリー深山桜が五月を彩る最後の桜を締めくくるのですが
さすがに6月に入ると開花している桜はありませんね。

変わって6月中頃7月初旬に掛けては、桜の仔、サクランボの季節へと遷り変わります。
そんな、もののあはれを散り往く華になぞらえて、しかしながら親から子へと
次代へと繋ぐDNAの塩基の螺旋
大いなる手によってか、紡ぎ出されしメビウスの輪へ、密かに鏤められし生命の不思議。仔は寶、命尊し。
育まれる小さな命、儚いながらにも、生命の躍動、健やかな強さ感じてしまいますね…

ということで鳥の情報、赤ちゃん情報のクチコミをお届け!!

実は井の頭自然文化園分園にて、明日06月27日(土曜日)、13:30 ~
水辺の鳥(オシドリ舎前集合)にて飼育係のいきものガイドが催されます。

詳細が記載されていないので不明ですが、5月末から、6月に入ってオシドリの雛が順次孵っているのでそのガイドと、昨年を参考にすると、運がよければ飼育器の卵や人工飼育の雛なんかも見せて貰えるカモ。
鴨だけにねぇ、うぷぷcatface

あとは、おさかな大好きゴイサギくんたちのランチタイム
お魚を捕らえる様子が見れるかもね!
鳥撮トリプル管理人も行って見る予定です。皆さんも是非一度行っててみてね。
関連する記事でオシドリの動画、静止画を公開する予定です。そちらもご覧ください!!
おったのしみにぃ~

んではまたネ!!

|

« 鳩山ブラザーズ・あにいわいどっちが適任? | トップページ | ぴぴぴ♪オシドリ雛っぴピヨッぴー!夏の雛祭り in 井の頭自然文化園 »

ねっとDEお花見」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

俳句・川柳」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

東京」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052767/30293284

この記事へのトラックバック一覧です: 華散て鴛鴦桜種子遺す:

« 鳩山ブラザーズ・あにいわいどっちが適任? | トップページ | ぴぴぴ♪オシドリ雛っぴピヨッぴー!夏の雛祭り in 井の頭自然文化園 »