« 遠藤の桜馨し紅枝垂れ | トップページ | ヤマザキロールケーキ・ロールちゃんホイップクリーム食うたった! »

桜愛づ目白そ詠め啼きたなり

はい。鳥撮トリプルがお贈りする桜賛歌
本日は、
ボキャブラマスターしますたぁ!の古文と古語の語呂のお勉強をメインに
花と鳥のコラボを新宿御苑寒桜に留まるメジロをモチーフに詠んでみたいと思います。

ひさしぶりに気合を入れて、語呂ももりもーり!盛りだくさん!!
今日のお題は
愛づ(めづ)詠め(ながめ)の二つです。

ちなみに、撮ったのは早生の桜、カンザクラの旬なので2月後半。その後メジロがいい具合に撮れておりませんが、3月末に出向いた際には、緑色のちょっと意外なでかい鳥が、陽光という紅桜に留まって衆目を集めていました。
そちらのおはなしは、久々に動画をアップしつつ改めて紹介しようかと思っています。
迷い鳥なのか、住み着いているのか?個人的にちょっと気になりますねぇ。
そんなわけて、とりとりみるさんのタイトルDE俳句で早速本題の桜メジロまいりますか!


桜愛づ目白そ詠め啼きたなり 鳥撮三


【ケイタイ向け画像01】新宿御苑・寒桜に目白1
P2210137k








本日は、フォトがおまけで、ボキャブラマスターの俳句がメインです。

意味は
愛づ(めづ):可愛がる、ほめる、賞美する、心惹かれる

詠む(ながむ):歌う、吟じる、詠む
ちなみに、『たるなり』の短縮形が『たなり』で読みはたんなり撥音便となります。

市川市内各所の桜、染井吉野が満開から散り始めになりかけていますね。
見頃ピークです。市川・船橋界隈の桜通信もまた別途記事にする予定です!

んではまたね!

|

« 遠藤の桜馨し紅枝垂れ | トップページ | ヤマザキロールケーキ・ロールちゃんホイップクリーム食うたった! »

ねっとDEお花見」カテゴリの記事

バードウォッチング(鳥)」カテゴリの記事

ボキャブラマスター」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

東京」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

短歌・俳句・詩・作詞」カテゴリの記事

花鳥花撮り・花と鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052767/29018598

この記事へのトラックバック一覧です: 桜愛づ目白そ詠め啼きたなり:

« 遠藤の桜馨し紅枝垂れ | トップページ | ヤマザキロールケーキ・ロールちゃんホイップクリーム食うたった! »