« 日脚伸ぶ頃に還すは舞い粉雪 | トップページ | 朱白妙春告げ競う紅白梅 »

冬晴れの蒼空に白妙映え寒梅

愛読者の皆さん、おはようございます。
鳥撮トリプル管理人です。

冬晴れの空気の透き通った、吸い込まれるような青い空。
寒さは厳しいですが、気持ちいい朝ですね。

そんな空に映える枝垂れ梅の詩
タイトルDE俳句で詠んでみました。

いつものように欲張りに、習作を実際につくりながら受験生の皆さんと一緒に
私自身も学んでしまう、ボキャブラマスターしますたぁー。
古文と古語の語呂をマスターの試み
本日のお題は、
白妙(しろたえ)
説明不要だとは、思いますがあとで時間が空いた時意味も加筆しますね!



冬晴れの

蒼空(そら)に

白妙(しろたえ)映え寒梅 鳥撮三


はい、寒梅といっても、越乃寒梅とか銘酒の話じゃなくごめんなさいね。
飲兵衛な貴方(*^_^*)


キッカットか、はたまた豚カツできっと勝つ。
受験生応援ネタ、合格祈願のゲン担ぎねたにしようかな?と思っています。お楽しみに

んではまた。夜にお会いしましょう!

2009.02/19 加筆、PING

|

« 日脚伸ぶ頃に還すは舞い粉雪 | トップページ | 朱白妙春告げ競う紅白梅 »

ねっとDEお花見」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

ボキャブラマスター」カテゴリの記事

俳句・川柳」カテゴリの記事

千葉」カテゴリの記事

携帯・投稿記事」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052767/28181975

この記事へのトラックバック一覧です: 冬晴れの蒼空に白妙映え寒梅:

« 日脚伸ぶ頃に還すは舞い粉雪 | トップページ | 朱白妙春告げ競う紅白梅 »