« ビアードパパ渋谷・ショコラフロマージュ食うたった! | トップページ | わたしマツは?三百年も松は in 浜離宮 »

汐入乃池に嘴広愛嬌也

鳥撮トリプル管理人、三が日に一月三日
縁起ものの鷹撮りトリプル、浜離宮庭園に出動した際の模様を
タイトルDE俳句で詠んでおきます。

おっと、ついでのボキャブラマスターしますたー!
古語古文のおべんきょう。習作を実際に作ってみながら語呂を学んでいく企画もジョイントでさりげにネストしちゃいますか。

今回のお題は、既出の愛嬌:あいぎゃう(あいぎょう)です。
んでは、さっそく復習してみましょうね!!




汐入乃池に嘴広


愛嬌(あいぎゃう)也  鳥撮三


Photo









平べったいユニークなクチバシで、ハンサムとは言い難いのですが、いつも元気!
食いしん坊な嘴広鴨(ハシビロガモ)

そしてハシビロの男の子は、なにげに羽色が綺麗なのです!
そんな愛嬌のあるハシビロくんを見かけると、自然と頬が緩みますね!


過日の浜離宮では、鷹匠の放鷹術を午前、午後の2回開演の合間、初めて園内を散策しました。
変わった椿冬咲きの桜蝋梅などをぱちこん!撮りながら
カモを眺め、羽をぱたぱた乾かすカワウを見つけてみたり。

そういえば、猛禽のなかで何故か下手扱いされてしまい、数が多いとされる鷹。
トンビがくるりと輪を描いた! の鳶なのですが、都内や千葉県には、何故か少ない。
そんなトビさんが、こちら浜離宮の汐入の池ではいつも上空を帆翔して舞っています

汐入の池を眺めて鷹詣の鷹匠放鷹術で、猛禽フリーフライト
ファルコンダイブイーグルストライク!堪能
をした 帰り

もしかして汐留のXmasイルミまだやってないかな?
と、シオサイト界隈をふらつきましたが、新宿、東京、お台場界隈と違ってもう
クリスマスの欠片は 残ってませんでしたweep

んではまた

|

« ビアードパパ渋谷・ショコラフロマージュ食うたった! | トップページ | わたしマツは?三百年も松は in 浜離宮 »

ニュース」カテゴリの記事

バードウォッチング(鳥)」カテゴリの記事

ボキャブラマスター」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旬の話題・ニュース」カテゴリの記事

東京」カテゴリの記事

短歌・俳句・詩・作詞」カテゴリの記事

鳥果(ちょうか)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052767/26856565

この記事へのトラックバック一覧です: 汐入乃池に嘴広愛嬌也:

« ビアードパパ渋谷・ショコラフロマージュ食うたった! | トップページ | わたしマツは?三百年も松は in 浜離宮 »