« 松屋・豚テキ・シングル白大盛り | トップページ | 紅白の鼎よ永久に結切り »

北方に久方来た哉黄鶺鴒

はい。鳥撮トリプルが地元ジモティー情報で、トリさんネタをお届けします!!
ちょこっと日にち経ってしまいましたが、今月初め10月3日に撮影。

市川市内の彼岸花のチェックしつつ、鶏頭が咲いてないかな?
秋冬咲きの桜(十月桜や冬桜、子福桜、四季桜や二度桜、兼六園冬桜など)
咲いてますかネ?
秋薔薇はどうなの?と、探しつつも、モチロン十兎追って十兎GET!!の精神。
鷹の渡り若鷹の分散行動。
そして、お待ちかねの鴨・かも・カモニン!!ガンカモの仲間の飛来。
チェックしてきました!!
の、まえに通年して見られる鳥、留鳥(りゅうちょう)の中でも
鳥撮トリプル管理人のお膝元、千葉県は市川市内では数が少ない黄色い美麗鳥さん、あのお方のお話を!

とりぞうさんの俳句を交えてお届けしますよぉ!!
とっ・り・ぞう・さぁ~ん。よろしゅうに!

あいよぉっ~、て。

1003




北方に久方来た哉黄鶺鴒 鳥撮三

んっふふ。この黄色いハンカチならぬ、黄色の鳥さん、あんましいないんですが見かけるとシアワセになれる?いいことありそなそんな黄?じゃなかったそんな気にさせてくれるトリさんです。鶺鴒家の方々でも、白鶺鴒さんはたぁーんとおるんですが、黄鶺鴒さんと背黒鶺鴒さんは局所的にしか分布してないようで、たまさか出遭えると嬉しいコたちです。

そんな同日10/03時点では、渡りの鴨はコガモのみしか確認できませんでした。
ツバメは9月末を最後に、見かけなくなったので今年は多分越冬燕いないはずです。
オナガガモ、次いでヒドリガモキンクロハジロなどの順で飛来のはずなのですが
この面々のあとは、ハシビロガモキンクロハジロが来るはず。
カモメの仲間も見ていませんが、先週になって電車移動中に窓に張り付いて外をチェックしてると!!(十兎追って十兎GETなので移動の電車内でも油断はしてませんよ!)
江戸川や荒川でぽちぽちとカモメさんらしき姿を見たように思います。

あとは、谷津干潟や上野のしのばず池の動向をネットで調べれば、鳥相や渡り近況の予想がたちますよね!あと葛西臨海公園の鳥類園情報なども…
多忙な現代人、ネタを仕入れて、無駄なく効率重視のハズレなしで、まいりましょうね!

さて、そんな中、みんなが気になる美麗鳥、森のカモさん、オシドリさん都内での飛来情報が聞かれるも10月の中ごろから…
そう、渡り途中の鴛鴦(オシドリ)さんが新宿御苑他関東の湖沼で一時、姿をチラ見せする時期です。
そしてその後鎮守の杜、明治神宮北池へやってくるのは例年11月2週目ぐらいです。
楽しみですね!

今年は、去年撮り損ねた新宿御苑の菊展と、去年もちょこっとダケ撮った
明治神宮の菊展。両方ダブルで撮りたいものです!
あと、秋薔薇撮りに新宿御苑に行きたいなぁ。そろそろ盛花のピークじゃないかなぁ。
オフィシャルで調べつつ出かけて見ましょうね!み・な・さん

んではまた

|

« 松屋・豚テキ・シングル白大盛り | トップページ | 紅白の鼎よ永久に結切り »

ねっとDEお花見」カテゴリの記事

バードウォッチング(鳥)」カテゴリの記事

俳句・川柳」カテゴリの記事

千葉」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

東京」カテゴリの記事

鳥果(ちょうか)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052767/24770572

この記事へのトラックバック一覧です: 北方に久方来た哉黄鶺鴒:

« 松屋・豚テキ・シングル白大盛り | トップページ | 紅白の鼎よ永久に結切り »