« ねっとDEお花見・アカしろ黄色彼岸花 | トップページ | 四十雀ぐぜり音響かせ妙見堂 »

橙に色づく街に秋肥ゆる

はい。鳥撮トリプル秋肥ゆる豊食の風物詩をお届けしてまいります。

橙色に徐々に色づく、柿に南瓜(カボチャ)に蜜柑(ミカン)の実。
どれMe?ふぁ・そら・耳。みかんのミ?ら・らら・ほらみぃドレミ♪よドラミちゃん
韻を踏みフミ、今宵も韻じゃないかいんじゃないか?
韻かダジャレかのライム&フロー… リズムと音素、ストリームどんなかんじこんなカンジ、オレンジxレンジでおれんちの傍のオレンジのオハナシ。

夜更新はあいも変わらずちょい壊れ気味。気味はブレイク?なんて鳥撮節の脱線のおふざけ 『掛詞でかけっこ結構コケッコー、ってか、かきくけこ!』

語呂遊びはこのHENでFINE!

選り取り観採り味覚先取り。
美味しそうに色づくにつれ、条件付けで追憶の酸味と甘みが思い出されて唾が溜まってきちゃいます。


ほらっね!私たち文字だけじゃなくからもプライム刺激受けてますよね。

オレンジ、て訳知らず旨そうに感じてしまうものです。
グルメネタでも、青魚のフォトよりも、赤い身、赤い実がやはり広範囲のユーザにリーチしてるのが事実!
気にしてなくても、ふつーに過ごしてるだけで、なにげに色相心理学認知心理学
関わってきてるんですよ!
ニンゲンさまも生き物ですもの!刺身にお肉に果実、赤やオレンジは圧倒的に強し!!
生得的に有利な情報、赤い実は甘い的なことは生物はなぁ~ぜか皆どうやってか知ってるんですよねぇ。ぐーむ。不思議ですねぇ。

橙に代々伝えるみかん家の家訓。って、食べさせる側の植物も、分布域広げたりするために、配達人たちの好みに色や味変えて進化してきてるんですねぇ。ふふふ。おもしろっ

そんな事考えたりしつつ旬の話題、深まっていく秋の季節を味わいましょ!

って、とりぞうさん。タイトルDE俳句で締めてね
あとよろしく! あいあいさぁ~って

橙に色づく街に秋肥ゆる


橙に色づく街に秋肥ゆる 鳥撮三



早生の温室蜜柑じゃなくてもそーろそろ、いい塩梅に色がついてきてますねぇ。
めじろんメジロさんや、やんちゃな食いしん坊の鵯のヒヨピーたち
甘党のトリさんの気持ちもわかりますよねぇ。
じゅるるるるhappy02 実りの秋の収穫祭刈り取ってまいりましょうか!

んではまたネ

|

« ねっとDEお花見・アカしろ黄色彼岸花 | トップページ | 四十雀ぐぜり音響かせ妙見堂 »

グルメ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

千葉」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

短歌・俳句・詩・作詞」カテゴリの記事

花と植物、風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052767/24903619

この記事へのトラックバック一覧です: 橙に色づく街に秋肥ゆる:

« ねっとDEお花見・アカしろ黄色彼岸花 | トップページ | 四十雀ぐぜり音響かせ妙見堂 »