« 頼りなく日に日に弱る蝉の声 | トップページ | 現世の空蝉あはれ美し夜 »

秋空に台風一過吹く風に過ぎては廻る夏蝉しぐれ

はぃ。つーことで
鳥撮トリプル管理人が、昨年の今頃にダブル詠みで詠んでいたもういっこのほう!
2007年度版の蝉の詩ACT2

アナザーバージョンの晩夏の蝉さん挽歌を短歌ではこんなです。
オリジナルを詠んだのは先ほどの俳句と同じく2007年 09月 08日

んでは、続けてもう一句いっとく?
と、お約束のボケをかましつつ。



秋空に台風一過吹く風に

過ぎては廻る夏蝉しぐれ 鳥撮三



すんません。日付変わる前にと思ったんですが、ギリ間に合いませんでしたcrying

 

|

« 頼りなく日に日に弱る蝉の声 | トップページ | 現世の空蝉あはれ美し夜 »

千葉」カテゴリの記事

携帯・投稿記事」カテゴリの記事

旬の話題・ニュース」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

短歌・俳句・詩・作詞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052767/23724297

この記事へのトラックバック一覧です: 秋空に台風一過吹く風に過ぎては廻る夏蝉しぐれ:

« 頼りなく日に日に弱る蝉の声 | トップページ | 現世の空蝉あはれ美し夜 »