« いはけなし雛子鳴けども母いづら | トップページ | いざたまえ宵闇彩る夏花火 »

夕まづめ照る日に響く日暮よ

鳥撮トリプル管理人、不甲斐ないこの頃ですが、動画の下準備がもうちょいです。
なーんか、計画性が足りなくて思い通りにいかずその日暮しなワタクシ。
そんなわたくしの心情を、そのヒグラシ?蝉のヒグラシさんの詩でお届けしていきます。
ん?うまいこといっちゃいましたかネ happy02 んふっ。
鳥撮節は健在ですよぉ!って。

今年はなんか、地元千葉・市川市内での蝉の声が少ない気がするんですが?
私の出勤時間が早いせいなのか、ツバメが少なかったり気象や環境要因なのか?
昨年が数年に一度の蝉大量発生の周期だったオーバーヘッドなのか?
アブラゼミもミンミンゼミも少ない気がします。
シュワシュワシュワーとカナカナカナは局地的に例年通り、そこそこ聞かれてくる気が。
何れにしても、声のみで姿は確認できておらず。
アブラゼミが大量死する時期からすると、発生時期がもうちょい後がピークなんでしょうか?そういえば、抜け殻もひとつもみていません。
公園に行って抜け殻と幼虫が這い出した無数の穴ぼこ探し、週末にしてみようと思います。

と、そんなココログにブログ引越し後初の昆虫ネタかな?
と思いきや、アゲハチョウさんが出演済みでしたね(涙)

鳥ブログとしては、雛っぴのおヒナさまーず猛禽さんの特集、そして鳥撮トリプルの奥義のひとつ、お家芸の『あいおなびー華Bex花火大会』のネタ仕込み中です。
動画ブログとして再構築中なので、本領発揮まで今しばらく時間を下さいね!

その間は、リリーフエースのとりぞうさんがタイトルDE俳句でつないでくれますよぉ!!


夕まづめ

照る日に響く日暮よ 鳥撮三


|

« いはけなし雛子鳴けども母いづら | トップページ | いざたまえ宵闇彩る夏花火 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旬の話題・ニュース」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

短歌・俳句・詩・作詞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052767/22667692

この記事へのトラックバック一覧です: 夕まづめ照る日に響く日暮よ:

« いはけなし雛子鳴けども母いづら | トップページ | いざたまえ宵闇彩る夏花火 »