« ぴぃぴいと餌を啄む燕の子 | トップページ | あっちこちそっちこち!こちらコチタロウ »

更衣梅雨の合間の白重

はい。鳥撮トリプルが梅雨の合間にあれまぁ〜とお届けする紫陽花便り!

とりぞうさんがタイトルDE俳句短歌ダブル詠み

いつものように欲張りに
十兎追って十兎GET!
古語と古文の語呂をマスターしますたぁ〜(笑)
ボキャブラマスターシリーズで習作を実践しつつボキャブラリーを学んでしまう試みも忘れちゃオリエント文明!?じゃなかった、おりま千年灸?
夜更新は暴走エクスプレスで危険球になりそでいけませんが、脱線ネタとダジャレは鳥撮節のエッセンスでごぜんす(汗) 笑って流してちゃぶだぃって!


とりぞうさんの詩は、いつものように真面目モード

とりぞう、いくぞぅ。あいよぉ!
んまーずは、タイトルDE俳句から!!

更衣梅雨の合間の白重 鳥撮三

 

更衣(ころもがえ)
梅雨の合間の白重(しらがさね)
艶(えん)なり
柏葉八重紫陽花(かしわばやえあじさい)よ 鳥撮三


【画像01】赤ちゃんのお手てのような柏の葉のような葉っぱ。そして円錐状に鈴なりに花をつける清楚な白い八重紫陽花。名は体をあらわす!の通り、見たまんま。柏葉八重紫陽花です。

更衣梅雨の合間の白重

※以下、コメント欄に先出しの情報を本文に転記しました。
すみません。日付変わる前に投稿優先しました。

ボキャブラマスターの今回のお題は
豪華三本立ての三つ巴
更衣(ころもがえ):衣替え、衣更え(ううーむ!衣と更の順番が古語だと逆なんですね) 
白重(しらがさね):白襲(しらがさね)とも書き、4月1日の衣更え表裏白い平絹の袷を着ること。つまり、衣更えと相似か。
(えん)なり:優美、上品、風情がある。

更衣(ころもがえ)と白重(しらがさね)を重複しているのは、ボキャブラリを増やすための習作なのと、社長さん、課長殿のように文法上間違っていても、コミュニケーション上慣例的に敢えて、間違えた用法をする場合もあるかと?
言い訳ですかねぇ(汗)
ま。鳥撮トリプルらしくなってきました。


紫陽花関連の別記事。ちょっと、雰囲気が違う、八重咲き違いの紫陽花も見てね! 名も知れず何れに開くや伊豆の華
名も知れず何れに開くや伊豆の華

<ブログ移転後の手前ミソなSEO通信を!ちょこっとお知らせ!>
エキサイトからココログにお引越し後初の手前ミソ通信。
蛇足ながら、リンク先のBlogPeopleジャンル別にて俳句・川柳部門:4位賜りました!!
ちなみに生き物部門:20位、そしてローカル部門:15位  いただきましたっぁ!
Blog Peopleブログ紹介文(鳥撮トリプル)

ぱちぱちぱちぃ!!
 

いやぁ、エキサイト時代に登録したんですけど、タグが貼れない仕様のため、事実上放置だったんですが、ココログ移転でさっそくサービス利用した途端に、あららら!って、
ジャンル別で、俳句川柳部門のランキングがTOP20、そしてTOP10、今度は一桁台になったと思ったら、アウチ!TOP5入りの快挙ですね。びっくらこきましたよ!

うちが参加してる中で最古参の『人気ブログランキング』のほうもやっとこさリンク復活しました。
こちらのブログランクサービスのほうは、ブログ移転してもURL変更がデフォルトで元から利くんで、すぐ移転対応できました。

これからちまちま手処理で頑張って、過去記事五月分の短歌・俳句がリカバリできたら、『ブログ村』のランキングも復活予定なのでもうちょいお待ちを!
ブログ村は、サイト移転は、デフォルトの機能としては対応していないのですが、サービスとしては自己申告で対応してくれると、ブログ村そんちょうさんからメールで有難いお知らせがありました。

一応自分シバリで、短歌・俳句の五月分とツバメの連載を移転できたら連絡してランキング参加しようと思っています。

ブログのエキスポートとインポート対応してる、進歩的なブログサービスも多々ありますが、エキブロは…

ま、過ぎた事は言うまいて。いいところも結構ありましたしネ。
新しい場、ココログで鳥撮トリプルの心意気、魅せますよ!

ココログだけに!!お後よろC

鳥果、聴果、ねっとDEお花見のリカバリは、ヴーーン!お待ちを…

んではまた

2008.06/22 01:30    加筆修正、PING

|

« ぴぃぴいと餌を啄む燕の子 | トップページ | あっちこちそっちこち!こちらコチタロウ »

ねっとDEお花見」カテゴリの記事

アクセスアップとテクニカル」カテゴリの記事

ボキャブラマスター」カテゴリの記事

携帯・投稿記事」カテゴリの記事

旬の話題・ニュース」カテゴリの記事

短歌・俳句・詩・作詞」カテゴリの記事

コメント

すみません。日付変わる前に投稿優先しました。
ボキャブラマスターの今回のお題は
豪華三本立ての三つ巴
更衣(ころもがえ):衣替え、衣更え(古語だと逆なんですね) 
白重(しらがさね):白襲(しらがさね)とも書き、4月1日の衣更え表裏白い平絹の袷を着ること。つまり、衣更えと相似か。
艶(えん)なり:優美、上品、風情がある。

あとで、記事にこのコメントを転記します。

更衣(ころもがえ)と白重(しらがさね)を
重複しているのは、ボキャブラリを増やすための習作なのと、社長さん、課長殿のように文法上間違っていても、コミュニケーション上慣例的に敢えて、間違えた用法をする場合もあるかと?
言い訳ですかねぇ(汗)
ま。鳥撮トリプルらしくなってきました。
蛇足ながら、リンク先のBlogPeople俳句・川柳部門:4位賜りました!!
サービス利用した途端に、あららら!って、
一桁台になったと思ったら、アウチ!ですね。
びっくらこきましたよ!
最古参の『人気ブログランキング』のほうもやっとこさリンク復活しました。
頑張って過去記事五月分の短歌・俳句がリカバリできたら、『ブログ村』のランキングも復活予定なのでもうちょいお待ちを!
鳥果、聴果、ねっとDEお花見のリカバリは、ヴーーン!お待ちを…

んではまた

投稿: 鳥撮トリプル管理人 | 2008年6月22日 (日) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052767/21797493

この記事へのトラックバック一覧です: 更衣梅雨の合間の白重:

« ぴぃぴいと餌を啄む燕の子 | トップページ | あっちこちそっちこち!こちらコチタロウ »