謹賀新年2018戌年U^ェ^U

鳥撮トリプル@とり3です。
三が日過ぎてしまいましたが本年も宜しくお願い致します。


謹賀新年2018戌年U^ェ^U


鷹に富士イラストを添えたかったのですが
間に合わず…無念
宿題という事でお約束の後出しであとから何かアップ予定です。

という事で
とりあえず今年はIbisPrintXというツールで
携帯イラストお絵描きをメインに!!
描いた絵を俳画にしたり
交流いただいている方にイラストやバナーなど贈ったり
自身の童話や小説へのセルフオマジューで挿絵にしてみたり
人文系は俳句短歌例年通りですが
欲張りに十兎追って十兎GET!
上手く回すためにはまんなかに持って来るのは何か?
考えると必然メインは『絵』にしようと思います…

先出のツールは描いたメイキング軌跡が
そのまま残せるのでイラスト描きつつ
動画を創れる…とっても楽しみですw
興が乗ってノリノリになってきたらボカロDTM・DAW作曲とかも
再開出来ると良いですね。

話を戻しイラスト
花鳥虫をモチーフに花鳥画ボタニカルアート
ズーロジカルアートを!
人物画は似顔絵カリカチュアを!
あとは親孝行の真似事でボケ防止に大人の塗り絵的な絵ハガキを両親に贈ったりしてみたいなぁ〜と
色々と妄想膨らませてとニマニマしていますw

なかなかここ数年はブログ更新頻度も上げれず
現実は日々フラストレーションが溜まる毎日てすが
焦らず腐らず挫けず、粘り腰て気長に構えて
のんびりボチボ〜〜チまったりペースでコツコツ頑張ります。
以上をもって本年の抱負とかえさせていただきます。

今年もどうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m
平成29年1月吉日

2018/01/06 22:55追記
何か昨年とほぼ同様な内容になってました^^;
グルメ(料理)と書評、VOD視聴評を加えて
グーグルやLINEのアカウント、pixivや
小説投稿サイト等、外部サービスも並行で頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松茸特集2018・松茸弁当540円ほっかほっか亭

鳥撮トリプル@とり3のお届けする首都圏近郊ローカルニュースで秋の味覚便り

松茸特集の第三弾は

ほっかほっか亭さんから!


松茸特集2018・松茸弁当540円


ほっかほっか亭



1542586226370.jpg

外国産松茸スライスは
ちょっと頼りなく、松茸エッセンスで
香りのブーストもありませんが
この価格、この構成で頑張ってくれていて
嬉しいです。

今は昔のほっともっととの分裂撃で
業界一位から今は3位へ

オリジンやほっともっとより好きなお店で
構成も価格設定も良く頑張っるのですが
うーむ。外食、中食は苦戦なんですかねぇ…

わたくしも持ち帰り弁当と持ち帰り寿司は
確かに利用頻度激減ですけど(-_-;)

千葉の最寄り市川市内の最後の
店舗が閉店になってしまい

首都圏最寄りエリアで通勤圏の新小岩で
途中下車してGETでした。

利用しづらくなっちゃったなぁ〜
頑張れ〜!!

松茸特集第四弾
次回は本命の盛り沢山、お得感ありの
同じくほっかほっか亭さんの松茸御膳です

ではまた(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牡蠣フライとじ丼680円・松乃家

鳥撮トリプルとり3のお届けする
首都圏近郊ローカルニュースで秋の味覚便り

松茸特集の途中ですが

昨日11/14 15時終了の牡蠣メニューを見つけて
加賀カレーのアルパでもう昼を食べていてのに
連チャンで食べちゃいましまた(^_^;)


牡蠣フライとじ丼680円


松乃家

1542293167724.jpg



千葉にもそこそこ出店してるんですが
最寄りに無く初来店
都内はかなりあるんですけど
なかなか出没エリアに無く
錦糸町で初来店

味はフツー、お値段なり
最近ちょっと塩分控えめなので
味は濃いかなぁ〜

コスパ良しで季節の牡蠣取扱い
今度は豚カツメインで夕飯来店してみます


他に牡蠣フライ定食
牡蠣と豚カツの定食がありましたが
がっつりアルパのカツカレーを食べた直後で
控えめに行きました
豚カツと牡蠣コンボ食べたかったですね…
気付くの遅れ終売当日で一品のみGET
残念でした(T_T)

カレー市民アルパは秋葉の店舗はいつも素通り
ゴーゴーカレーばかりで初来店
そのお話はまた今度しますね

ではまた(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松茸特集2018セレクション西船橋

鳥撮トリプルとり3のお届けする
首都圏近郊ローカルニュースで
秋の味覚便り

松茸特集の第二弾は
食べた順序は最後で逆順になりますが
西船橋駅最寄りの激安スーパー
セレクション西船橋さんから〜




松茸特集2018セレクション西船橋


松茸弁当299円



1541414733783.jpg


はい。
300円前後で流通の
松茸ご飯の素は通年販売なんだから

素材が半分程度の
数切れのスライス松茸を入れたのは
300円前後で出来るよね?

という とり3のリクエストに対しての解が
ちゃんと出来てますね!


外国産松茸入り
味はフツー。香りは
国産松茸エッセンスなどでブーストはされてません。

季節の味をリーズナブルに!
コスパでは今期ベストでした。

ニッチな松茸
国産松茸 一籠ニ万円也
じゃない選択肢を提供は嬉しいですね。

鰻や松茸は排し、普段の弁当ラインナップ拡充
その選択はアリだけど
皆右倣えだと、やるせないですね…

松茸提供…生き残っている店は
住み分けの創意工夫出来ていてキャラが立っている
気がします!

今後とも頑張ってね。応援してますよ!!
ではまた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋雨に百舌鳥の高鳴き言戦…

鳥撮トリプル@とり3がお届けする
首都圏近郊ローカルニュースで
花に絡めて久々に鳥ブログらしい鳥のお話

間が大分空いてしまって
10月前半のお話を後追いですか

山から降りてきた百舌鳥ん子
モズたんのオハナシです

一昨年から代替わりなのか
キー高め甲高い声の個体の高鳴きが
ここ数年聞こえるてくるのですが
今年は密集か?
2または3個体の雄が縄張り宣言
どういう要因なのか気になるところです

そんな心境を
ボキャブラマスターしますたぁ〜と
既出の復習『言戦:こといくさ』をネストして

鳥ブログらしく
鳥撮三(とりとりみる)名義で一首



秋雨に百舌鳥の高鳴き言戦


彼岸花散り更け行く秋に 鳥撮三




(あきさめにモズのたかなきこといくさ




ヒガンバナちり ふけゆくあきに)

1540700371569.jpg

彼岸花…
今年は都内も千葉も
かなり早く9月初め開花確認

例年秋の彼岸前後にピタッと咲く
彼岸花が昨年、今年と続けて開花時期が
大分ズレ、今年は更にズレ幅も大きい…

温暖化の影響で桜に続き
彼岸花まで季節がわからなくなってしまったんですかね

撮影は10/10チリチリになってきていましたが
他のところはそもそも茎も残らず見当たらないのですが
その後10/12時点でもまだ同じ場所で咲いてました…

秋の味覚…松茸は
とうとうスーパー店頭での外国産生松茸は
見かけなくなりなんとも寂しい限りですが

上野の食べ放題ビュッフェの松茸フェア
予約が取れ、昨日10/27来店済み

その他は下火で
松茸弁当の取扱も見掛けないのですが
天丼てんや 松茸天丼を繋で紹介予定です
新物秋刀魚も今年はこなれた価格
鮭や牡蠣なども食しつつ
柿が熟れるのを待ちましょう!

去年十月桜撮り損ねているんで
少し出遅れましたがチェック予定
鳥花で花鳥風月愛でつつ
味覚の秋も楽しみましょう!!

松茸続報は東京駅辺りで米八の松茸おこわGETか
ほっかほっか亭の松茸御膳/松茸弁当
あとはワイズマート、マルエツ、セレクション
などで松茸弁当など随時見つけたら記事予定です。


ではまた(^o^)/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

みやけ食品松茸茶碗蒸し・松茸特集2018

鳥撮トリプル@とり3のお届けする
首都圏近郊ローカルニュースで秋の味覚便り

松茸特集2018参ります!

投稿が空き気味で開店休業状態にも
関わらずブログランキングが
with2のほうのサブカテ
国内ニュースがtop20切り間近まで上昇

ブログピープルのほうも俳句短歌部門1位
ローカルニュース部門2位
生き物部門3位

有り難い応援に感謝しつつ
例年恒例の松茸特集記事にアクセス
集中でニーズの外圧を感じて
慌てて記事にしました(^_^;)


松茸弁当の最寄り取扱店が閉店したり
外国産生松茸に続き
弁当や惣菜も取扱スーパーが激減
世知辛い世の中ですが
松茸ご飯の素とお吸い物と共に入手しやすい
あの茶碗蒸しから行きますね!



みやけ食品松茸茶碗蒸し・松茸特集2018



1540564600858.jpg



はい。定番品実食
チープな喜び楽しみましたw


他にも松茸探し中です
天丼てんやの松茸と牡蠣の天丼実食

今日 ほっかほっか亭来店で
まだ継続中だが本日売り切れ入手出来ず
明日、念願の上野 大地の贈り物
松茸食べ放題ディナー予約済み

あとは東京駅でおこわ米八の松茸おこわ
辺りGET予定
他はスーパーで弁当や惣菜、生松茸見かけたら
随時の予定です(^o^)/
お楽しみに…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

カントリーマアム和栗・不二家

鳥撮トリプル@とり3がお届けする
首都圏近郊ローカルニュースで旬の食べ物便り
秋の味覚でくりくりしちくりっくw

熊本県人吉・球磨地域産 和栗
焼き栗仕立て

日本のうまいもん!
と銘打たれた


カントリーマアム和栗・不二家


1538405832878.jpg


食べてみましたw

おっ!なかなか美味いね
チープで、お手軽だけど侮れませんねぇ…

小さい秋見ぃ〜つけた

村内小さな幸せでした。
ではまた(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イタリアマロンの手巻きロール・モンテール

鳥撮トリプル@とり3のお届けする首都圏近郊ローカルニュースで旬の食べ物便り

記事投稿空いているので
繋で時節の食べ物


秋の味覚
秋刀魚に鮭に松茸
柿に栗

というなかでチープでお手軽
2ピース入り100円前後でGET出来る
モンテールの手巻きロール



イタリアマロンの手巻きロール・モンテール



1538211328571.jpg


はい。お値段なりの満足
季節感を満喫して食べました。

イタリアマロン…国産との大きな差は
どこなんだろう?
よく分かりませんでした^^;

とりあえず投稿数アップのため
季節の食べ物便りでした。

秋刀魚、牡蠣はボチボチ食べていて
鮭はまだ
ホンシメジや柿はまだ
松茸もまだですね…続報お待ちを

ではまた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暗がりに紅白彼岸咲き残り 夢魔乃雫

鳥撮トリプル@とり3のお届けする
首都圏首都圏近郊ローカルニュースで旬の花便り

ちょっと遅れましたが
例年の彼岸花の詩続けていきます。

帰宅時夜の11時過ぎ
真っ暗な中帰り道見つけて撮影
無理くりレタッチして何とか見えるように
画像補正しました。
画像が荒れているのはご容赦下さい

後日、別途明るい時取り直した画像は
またあとで続報を…





暗がりに紅白彼岸咲き残り 夢魔乃雫




(くらがりに コウハクヒガン さきのこり)


順序逆で一番最後に地元千葉県
船橋市界隈で撮った紅白彼岸花です。

この白い彼岸花は
純白に近く、クリーム色い白や
白地に薄っすらピンクや紅の入った
種類と最近は、赤、オレンジ、ピンク以外も
過去数年で流通増えたんでしょうか?

今期は白い彼岸花…2〜3種GETかな??

投稿滞ってますが、何とか
月四件投稿クリアしたいと思います

この画像の白い花は白彼岸花か白花曼珠沙華
辺りですかね?

ではまた(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彼岸花暑さ寒さに時違え

鳥撮トリプル@とり3です。

鰻や向日葵もクローズできぬまま
今月の更新が滞っています。

ひとまず時節の彼岸花のお話を
人文系で俳句を絡めて雫名義で一句




彼岸花暑さ寒さに時違え 夢魔乃雫




(ヒガンバナ あつささむさに ときたがえ)




秋の彼岸の一週間前位から数日後にかけて
時を違えずピタッと開花

開花ズレまくり
九州から桜前線北上じゃなく
都内からが定番化している桜🌸ソメイヨシノ
と違い正確だったはずの彼岸花も
昨年今年と開花が早いです。

今期都内で9/3
千葉・市川船橋界隈で9/10開花確認。
いずれも一週間から19日早いですね…

猛暑のせい?

画像は別記事で投稿優先します
続報お待ちを…

ではまた

| | コメント (2) | トラックバック (0)

海洋資源枯渇と漁業関係者、政府と各省庁、小売や消費者に言いたい事

はい。鳥撮トリプル@管理人です。
例年通り首都圏近郊ローカルニュースで
鰻特集2018をこっそり後出ジャンケンで
記事にしていますが

食い気の食べ物情報で且つ、恒例の行事・風習
おまけに環境保全や保護など私の琴線に触れる
キーワードが幾つも続き、ついつい熱くコメントで
語りすぎました(^_^;)

という事で
『てらおの惣菜鰻蒲焼1尾』
へのコメントが余りに長すぎたので
分割して別途記事にしました!


海洋資源枯渇と漁業関係者、


政府と各省庁、小売や消費者に言いたい事




要点は
・漁業資源枯渇で漁獲量割当は守ろう!
(理由:資源減り続けたら最後は商売出来なくなるよ!枯渇、値段高騰、購買意欲減、市場縮小等々悪循環…)
◆公的な機関
・ちゃんと、強制力ある漁獲制限して減らない対策しよう!
・同様に資源回復に向け、完全養殖、代替品市場創生して増える施策しよう!(鰻ならナマズ代用、鮪なら鯖キメラなど)
・生計を立てている人達が、漁獲を減らしたり際の
生活基盤の保証スキームを国や省庁、自治体がフォローしよう。
※ただし、乱獲乱売をして来て、挙げ句に品が減り値上げする
自作自演、自業自得の当事者に対して、助成金の補助は
対応としておかしいけど
とは言っても生活立ち行かなくならないように
完全養殖が安価に実現まで5年とか期間設け
低金利融資を行うとか、漁獲(収入)減でも
やっていけるようしないと、絵に描いた餅で
漁獲制限が実際に実施ができませんね!
という趣旨です。

長文ですけど読んてみて下さいね!
業界や公的期間は勿論、消費者も当事者意識持ちましょうね!
──
激安スーパーてらお…補足情報です!


最近ご無沙汰なんですが、過去の記事投稿分見たら
丑の日の鰻に関しては、実は直近通年で確認してたと判明
何らかの鰻商品を随時GETしてました^^;

と言うことで価格推移も判明
養殖は、近大の卵から完全養殖確立は
大量生産や味、コスト面でまだまだ実用的で無く
結果、稚魚を仕入れて育てるのが現状の養殖方法…
今年稚魚不漁で仕入値四割UP!⇡を受けて
鰻丼、鰻重、惣菜で蒲焼、白焼きの売値UP!で値上げした
所が多いですが、てらおさんはほぼ据置き
惣菜のみなので2016、2017弁当の時と比較で
大盛りご飯180g50〜80円相当分の差分
一割以内実質値上げの範囲に収めて偉いですね!

もともと絶滅危惧種指定で漁獲量制限の割当を無視して
乱獲し続けたのが、今期の稚魚不漁の原因
減ってるのに、維持増加の為の制限量
昨年守らずに獲り過ぎたら
数が減るのは、当たり前!!
ワシントン条約で輸入制限迄強い規制まだされて無いのに
もしされたら稚魚の輸入量20%とか制限受け大打撃価格値上げになるの自明
今回の時点で、スーパー、コンビニ等の小売は自粛ムード
SNS等煽りもあり、消費者の購買意欲も減退消費控え…
乱獲乱売して原因作りながら、制限量守らず更に減らす
数減らし値上げ、アホか?と、結果音を上げ
反省無く自作自演マッチポンプで自分の首締め
値上げして、売行きブレーキでブレイクハートな業界な
いい加減にせい!とブレークスルー苦言を呈したいですが
地域によっては、ちゃんと制限守っている所もある事実
罰則が無く実効力が無い事、生計の売上収入元が
減る事へ問題解決への具体的スキーム提示が無い事。

つまり、政府と水産庁、環境省等の関連省庁が
無能無策が遠因ですね!
このままだと獲ったもん盗ったもん勝ち
アンダーグラウンドで密漁に繋がる恐れが大!

関係者は売る数を確保しないと収入が心配
でも制限量破って確保しても、自粛、風評で売行き自体減
鰻含め(鰯、鮪、秋刀魚、鮭)漁業資源減少と価格高騰や
魚食離れの食文化の変化への対応がまるで無い…

無策のままだと、資源は減り続け、価格上がり続け
消費減り続ける⇢最後は漁業や養殖(養鰻含む)
関係者自身に跳ね返るのに目先の事
だけにずっと囚われている…長期展望無し

首都圏では、売場の地価が高いせいもあり若年層が
購買意欲低い鮮魚売場廃止のスーパーも出てきています
(コンビニで青果鮮魚取扱、ネットスーパー台頭に対し、生き残り賭けたコストダウン施策が、見当違いで
それは長所を消す誤ったチョイスとは思われるが…)

世界に認められた日本の食文化
DHAを積極的に採る刺し身や寿司含めた和食(魚食)
代替ナマズや稚魚に頼らず完全養殖、ウのつく
牛や梅干し、うどんの代用品考案…
知恵を絞り皆で協力しつつ残して行きたいですね!

不快なワード『鰻絶滅キャンペーン』
で煽るだけ
揶揄やディスって楽しんでるだけや
人のリアクションや右往左往したり
エモーショナルな事を言ったり
毒舌や強い口調でインパクト重視
炎上も内包して注目される事が目的の人

そういう発信元の真意も不明な
絶滅を煽る、枯渇を煽る内容を勝手に
いい風に解釈…

改善に向けた提案者、建設的な意見皆無
きちんとした問題提起無く対案も無しは無責任
な言動に対しムードに流され
曖昧な事を言い受け手が勝手に、バーナム効果で解釈
災害時のデマ含め(良かれと思い)拡散。⇢バスる
当事者意識無く中身無いから時間経過で忘却

パクツイやデマはもとより
ただフォローして見ただけ、RTなど拡散しただけ
(中身無いうえ、何も改善無し、掘り下げやディスカッション問題提起すらも無いのに、何か良い事をした様な気分の著しい誤解)

それは、ちょっと違うと思います!
記事がなかなか書けず、ひとまず長文コメント
あとで記事中に反映予定です ではまた
遅まきながら加筆修正し記事に書き換えました。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏更けて咲くは紅白白粉花

鳥撮トリプル@とり3です。
鰻特集がなかなかクローズできないのですが
合間の繋で首都圏近郊ローカルニュース
人文系で俳句を絡めて
時節の花で白粉花をはさんでおきます。

と言う事で夢魔乃雫名義で一句


夏更けて咲くは紅白白粉花 夢魔乃雫




(なつふけて さくはこうはく おしろいばな)



1535639990029.jpg

撮ったのは8/23辺り 白と紅で表裏一体陰陽思想か
綺麗に別れてますね。

俳句のほうは纏め切れず
句またがりを用いても字余りになっちゃいましたね^^;

ではまた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昏い路偶さか出逢いし蝉の仔よ…

鳥撮トリプル@とり3のお届けする
首都圏近郊ローカルニュースで
虫のお話…
無視はしないで!と、例年恒例の夏の風物蝉の詩
今年もお届けして行きます!

多忙なところにこの記事の保存の失敗が
三度も続いて、画像アップして完成した
記事が空になり打ち直し、打ち直しの繰り返し(-_-;)
モチベーションがダダ落ち
間が空いて心配をおかけしましたm(_ _)m

書いて一時保存や投稿に一つ前の画面に戻る時に
むむむ?反応が遅いな、と思うとタイムラグが
あって一気に
作成や編集前の記事選択画面に戻ってしまいます。
そう思った時には、既に何か対処できるでも無し…
そもそも編集画面内に保存ボタンが無い事と
クリップボードからアンドゥーで書き戻し
する機能がない事、書き進めた時に戻るボタン
押したトリガーで自動保存するとかが無いので
機能実装、ユーザビリティの問題です。
改善を強く求めます!

事前にアプリから書いてるのに
残せないなら、直接書けば記事喪失のリスクは
同じで投稿の迅速性は増しますよね。
これじゃメリットが無いです。


それはさておき、気を取り直して
ボキャブラマスターしますたぁ〜と
語呂のお勉強のお題に既出の
『偶さか(たまさか)』をネストしつつ
蝉賛歌の詩ということで
その心持ちを雫名義で一首


昏い路偶さか出逢いし蝉の仔よ



光求めて羽化を待つ也 夢魔乃雫


(くらいみち たまさかであいし セミのこよ


ひかりもとめて ウカをまつなり)



【画像01】暗がりをてくてく歩く蝉の幼虫
1534858912499.jpg

『どぉうわあぁぁ〜〜あびなひぃ〜〜』って
いやぁ〜あと一歩で危うく踏んづけそうになって
ホントびっくり(@_@;)

上の一枚目へ七月二週頃の幼虫に遭遇写真
(歩いている動画は機会を見てまたそのうち…)

夕まづめ…黄昏時に穴から這い出して
安全かな?と、近隣を偵察したり
深夜から早朝にかけて
羽化してる途中を見かけたりは
した事があるんですが、市街地の歩道を何気なく
てってけてーって、横断してるのって初………レアすぎるw
いやいやセミくんって感じww

近くで蟻が大量発生していたのを避けて
道向の安全圏で羽化したかったのかなぁ?
夜20時過ぎ…蟻って寝ないで夜も行列してるんだ…
と、小さな発見しつつw

もしもーし?死んでるのかな?或いは冬虫夏草や
キノコや蜂とかに寄生されて動き悪いのかな?
とも思いましたが、若干動きはスローですが
歩くし差し出した小枝に掴まるし元気でした(^^)

蝉の子が試練を乗り越えて
無事成虫になって繁殖成功を祈っております…

【画像02】大人気、蝉銀座?一つの木に密集して
穴ぽこが10個位…この木の樹液は甘いのかな?
1534858914287.jpg
下の二枚目は
8月入り最近蝉が沢山這い出た木の周りの写真

今期はミンミンゼミもアブラゼミも遅めで
7月第一週から第二週にかけて出現
少し遅れて、例年よりは早くツクツクボウシなど
小型のセミも出現

空梅雨気味、その後の連日真夏日、猛暑日多発
地域により、40度前後と言う前例無い殺人猛暑…
そのせいか、市内の海側の西部、産業道路を超えた
辺りから圧倒的なクマゼミの分布、シェアが置き換え…

今年のみなのか、来年以降も西日本に続き
とうとう関東圏も南方系のクマゼミ侵食
ミンミンゼミなど駆逐の傾向が進むのか?
注意を持って見守る必要ありですが、興味深いですね。

などと地元市川、船橋界隈の蝉を愛でつつ
更け行く夏を味わっています…

ではまた(^o^)/

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鰻特集2018・てらお鰻蒲焼VOL2

鳥撮トリプル@とり3です。
今期はてらおの鰻丼、鰻重、太巻きの弁当系が
残念ながら来店時空振りで未入手な為
単品惣菜でGETした『鰻蒲焼』をベースに
乗っけ盛りの盛付け例をいくつかバリエーション
公開します!

過去記事と比較で昨年惣菜部門で
鰻の単品蒲焼(丸っと一尾)量、値段、コスパで
圧倒の肉のハナマサよりも更にコスパ良いですね!
てらおらしさを垣間見ました
ニンマリですね、(^^)てらお、恐ろしい子w

そんな訳で、下の前の記事リンク↓で紹介の

1533651233128.jpg
鰻特集2018・てらお鰻蒲焼1尾999円

蒲焼と鰻のタレのみ
玉子は玉子焼きをカットしましたが
切れ味が悪いので錦糸にならず
山椒も未入手でした。

という事で見栄えがイマイチなので
山椒と錦糸玉子GETでリベンジです。



鰻特集2018・てらお鰻蒲焼JOL2




Cymera_20180811_070059

はぃはぃ。
中国産鰻蒲焼(一尾丸っと)999円の三分の一強だと
333円程
+ちょい多めでレンチンご飯180✕5パック398円
の1パック分で約80円
+錦糸玉子虚覚え確認中ですが198円よ五分の一以下位?
+山椒が1ビンから少々(小さじ一、微々たる量)

なので、人件費とレンチン光熱費無しで
原材料のみだと概算で500円弱位
前回は鰻の量がやや少な目80~100g
玉子は10個入り160円前後の一個の分の卵を
焼いたもの16円位、差分で今回より50~100円位安くなるかも…

安いと言うキャッチフレーズ大いに疑問のの牛丼屋の
真空バックレンチンだけ中国産鰻よりは断然安いw

味はフツーお値段なりに満足
コスパ良し!彩りもやや良くなりました。
あとは木の芽(葉山椒)とかがいいのですが
最寄りスーパーでは見かけず
ビン入りの粉山椒自体在庫なく探すの苦労しました。

しっかし、首都圏近郊の業販価格は凄いですね…
昔のてらおの鰻丼(量普通)とかニコ丸の鰻重が
二百円台後半〜350円以下で提供なのは
大量を現金買い付け…ニコニコ払いだからかなぁ〜

そんな感じでした。

合間に蝉や花の情報交えつつ

鰻は他の店のお話に写っていく予定です
ではまた(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鰻特集2018・てらお鰻蒲焼1尾999円

鳥撮トリプル@とり3のお届けする
首都圏近郊ローカルニュースでグルメ便り
また投稿間隔空き気味ですみませんm(_ _)m

『鰻特集2018まとめ』の後に個別記事の予定が
遅れ気味なので、逆に個別記事のほうから
小出ししていきます!


鰻特集2018・


てらお鰻蒲焼1尾999円



1533651233128.jpg

今期は、立地が離れていたり閉店時間の問題で
ご無沙汰気味のお店を重点的に
ベルクなどをチェックしているので
今回は激安価格で名を馳せたスーパーてらお
の動向をチェックしてきました!

そんな、スーパーてらお西船橋店から
今期は、鰻重や鰻が太巻き、鰻めし等の弁当が
何度か来店時売り切れで何も確認出来ず
チラシも無しで鰻の取扱ラインナップは不明
昨年の動向推移も不明です。
絶滅危惧で漁獲制限されてるにも関わらず
昨年割当量以上に漁獲の所が多発。
当然資源枯渇で今年は稚魚不漁となり
自業自得なのにマッチポンプで値上げ
売れ行き目に見えて下がり悲鳴
自分の首を締めてワシントン条約で輸入規制の
懸念…目先の利益の事はあるけど、考え無し
自粛もプランも無し…何なんでしょうね?
という、漁業、養鰻関係者に疑問はさておき

肝心の本題てらおの鰻蒲焼単体。
価格はお求め安いスリーナイン999円
かなりデカい大振りな30センチサイズ約280g
同じようなパッケージでも他の流通は
一回り以上小さかったり、パッケージそのものも
もっと小ぶりなので食いでがあります。
牛丼屋のシングル鰻丼換算で三回分行けますね!

はい。一緒のコラージュ画像中のオマケは
自家製の鰻重もどきです。
中国産鰻の味はまぁフツー、お値段なりですが
コスパ良しの大満足!
山椒も、三つ葉も切らしていて玉子も錦糸に切れず
太切り玉子なところはご愛嬌という事で(^_^;)

次回はひつまぶし風?鰻玉風?鰻おむすび
何が出るかは?お楽しみにで…

ではまた(^o^)/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ねっとDEお花見2018・向日葵

鳥撮トリプル@とり3がお届けする
首都圏近郊ローカルニュースで
次節のお花のおはなし…

向日葵の種類を見比べつつお届け
です!



ねっとDEお花見2018・向日葵

1533045128733.jpg



なんだかコスモスが大っきくなったかのような
ものをありますが
葉っぱの形状などから向日葵で合っていると
思われます。

八重や菊咲きがありますね。
左上のノーマル以外は偶々小輪のもの
ばかりですが大輪で八重のものもあります。
撮れたら追記予定です!

2.5m以上の丈のものもあります。
髄分育つものですね(^_^;)

ボタニカルアートのモチーフとしても
一重から八重、菊咲きまで花弁が増えていく
バリエーションを比較する為としても
なかなか良いですね…

鰻特集は明日の弐の丑を控えて
ゾロゾロ今期のまとめに入って行こうと思います。

ではまた(^o^)/

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ねっとDEお花見・秋桜2018千葉VOL2

鳥撮トリプル@とり3のお届けする
首都圏近郊ローカルニュースで旬のお花のお話
鰻特集、弐の丑の合間に公開していきます!

ということで7月はじめに開花確認で
かなり早かった秋桜も3週目過ぎて
まばらですが、ポチポチと普通に開花し始めました。




ねっとDEお花見・


秋桜(コスモス)2018千葉VOL2




1532300911820.jpg



チョコレートコスモスと通常のコスモスの黄色、ピンクですかね…

これよりは大きいのですが向日葵の矮性種が
通常品種より顕著に細くて小さいので
遠目に黄色い放射状にお日様みたいな
花を見かけると、ん?となりますね…

ではまた(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土用の丑の日2018ローソン

鳥撮トリプル@とり3のお届けする
首都圏近郊ローカルニュースで
旬のグルメ便り
壱の丑当日こっそり公開のつもりが間に合いませんでした。諸事情により力及ばずすみませんm(_ _)m

昨年同様、今年はやるか迷いましたが
SNSで話題の『鰻絶滅』も踏まえちょこっとだけ
やりたいと思います。

土用の丑の日2018ローソン


◆チラシ抜粋
1532208351633.jpg
鰻重(中国産鰻)三種
夏のご馳走(ウの付く牛の二種+謎の海老天丼)
うな玉巻、鰻尽くしの二種+ウの付く牛の饂飩

◆鰻尽くし(太巻き)その1
1532208350009.jpg

◆鰻尽くし(太巻き)その2

Cymera_20180722_072124

※PCから追加画像

ローソンの鰻尽し…
お値段はコンビニの割高設定ですが資源配慮で
少量バージョンや丑の日に因むウの付く食べ物
代替品提供でした。
年一しか食べないならアリですね!


SNS話題の『鰻絶滅キャンペーン』は
トンチが効いた褒め殺しなのか?
斜め上のネタ狙い愉快犯なのか?不明ですが
額面通りの絶滅するまで狩り尽くすんじゃなく
アンチテーゼなら
話題を集める事には成功してますね。
漁業関係者や養鰻(養殖)業者、流通、小売、飲食店
の関係者なら値上げはともかく、絶滅や
その前のワシントン条約附則記載とかの強制力行使
とかはメリット無く、食べるの好きな人は得しないし
嫌いな人も絶滅して嬉しい訳じゃないと思われるので
やはり、話題にして消費を減らす目的か
もしくは結果に変わらず、自身の創作ホラ話で
自己満足の承認欲求が強い人。
後付で尤もらしい批判を書き込むのを趣味にしている
愉快犯の気がします。

今年不漁なのは絶滅危惧で昨年漁獲量割当されたのを
罰則も何もないから、無視して昨年乱獲したのが原因。
分かっていたことてすよね!

目先の利益のみの自浄作用が無い各団体は
生息減+購買意欲減+風評でトリプルパンチ
自分で首を絞めて悪化促進…
無能無策で放置の政府や環境省、農水省怠慢も悪いですけどね。

今後ワシントン条約附則で輸入制限されて困るのは
乱獲してる人達だし、漁獲減り値段も上がれば
消費が減るの自明なのにホントに自業自得ですね!
稚魚価格四倍に高騰なのに、値上げ幅は二割程度から
赤字覚悟か企業努力か例年並みから一割値上げ程度
範囲が多かったです。


スーパー大手は昨年廃棄についてグリンピースに手厳しく
叩かれ、キャンペーンで大々的に売出は控え、流通量も
個別の鰻量減にて短冊から薄切りカットの商品や
代替品シフトで対応。鰻のむすびも一部流通復活。

立場代わり消費者側は、規制が無い間は
漁業、養殖、食品、物流、小売、飲食
(生計を立てている人がいてその売上で食べている事実)
いろいろ広範囲で関連が波及する事を踏まえ
現時点では極端には消費控えなくても良いと
私見では思いますが
まぁ考え方は人それぞれですね。
ただ養鰻100%で食べてる人に禁止を求めるなら、政府や省庁、自治体、そして一消費者が待ったをかけるなら
助成金やその税負担、あるいは寄付などその人も
身を切る覚悟なければ、単なる偽善か
無責任な自己満足と吊し上げの私刑ですよね!!
無記名匿名で無責任なSNSでの叩きには反対意見です。

なお、改善に向け漁獲量制限のスキーム施策は政府
や関連省庁が主導で進めないと、業界的には期待は無理かと
思われます。
助成金を出したりして、業界が近大の稚魚から完全養殖や
代替種確保など実行力ある対策していかなければ
激減でワールドワイドに他国から強い規制されるか
或いは対策追いつかず、悪くすればや野生絶滅で滅ぶか
無策で解決するような話では無い気がします。

スキーム無しに規制だけ、文句言うだけで
対案無しでは論外。また数に任せ欲求不満のはけ口にするのも違うと思います。無論思考停止の規制オンリーも、鰻に付随した
生計を立てている方々への配慮無く文句言うだけの生産性の無い自己満足と感じます。規制は必要だけどその分の収入の補填とか、それを誰が負担持つか、そういう所を話合いしていかないと、密漁に繋がったりしますよね…
茶番で国政空転させてる場合じゃないです!

ちょっとシリアス、重めの記事になりましたが
夏の風物、庶民の食文化出来れば残したいですね(T_T)

弐の丑までこっそり続報します…
皆さんもこの機会に、色々と、じっくり考えてみて下さい。
ではまた


» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねっとDEお花見・早生咲き黄花秋桜

はい。鳥撮りトリプル管理人です。
またまた仕事の都合で投稿が空いてすみませんm(_ _)m
最近職場が変わりました…
そんなこんなで今月もスタート出遅れましたが
鳥撮りトリプル@とり3のお届けする首都圏近郊ローカルニュースで早生咲きのお花のお話…

今期確認済みの早生咲きの白粉花、サルビアの早咲きの公開が遅れていますが、順逆で直近の早生咲きの秋桜(コスモス)
からお話をお届けしていきます。


ねっとDEお花見・早生咲き黄花秋桜



1531884353968.jpg



はい。
多弁で背の低い黄色やオレンジのコスモスらしき花を
ここ数年よく見かけるのですが見間違えではないようです。

ただ、7月終盤にコスモスを見かけた事はあっても
関東近隣で今年のように1週や2週時点で
開花しているのは初めてですね。

これは早生咲きの品種改良矮性種なのか?
それとも今年はたまたまなのか?
あるいは年々亜熱帯化で早まっているのか?
今後も見守りたいと思います。

不明で調べ中の巨大な薊(アザミ)のような花…
早生咲きの白粉花、サルビア、咲き残りの紫陽花
そろそろシーズンの百合など
随時公開予定です!

鰻は…今年やらないつもりでしたが
『鰻絶滅キャンペーン』などが話題なので
そういった世情を踏まえ、否定/肯定、ちょこっとだけ
書こうかな?と思っています。

ではまた(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

六月の向日葵

今晩にゃ〜。鳥撮トリプル@檸檬猫(ΦωΦ)ですにゃ〜
連日30度前後の真夏日…あついですにゃ〜〜
公開設定を間違えて一日ズレちゃいましたが
気を取り直して公開です。

そんな訳で、六月に見つけた鉢物で室内育成かな?と
天然モノじゃない追い風参考記録的な開花ですが
それにしても梅雨明け前に気の早い開花の向日葵に
元気を分けて貰ったので
愛読者の皆さんにもお裾分けしますね!

やる気スイッチオン!で月四件投稿ノルマもからもクリアしつつ作詞と音楽系もいっちゃいますかw

ノリノリでざがざ〜ん!!とRhyme&Flow小気味よく
意味の怪しいRAPを韻を踏みフミ韻踏み猫の
RhymeHirmit名義で早生咲きの向日葵
夏告げる詩をお届けです!


『六月の向日葵』




千葉県市川市6/24見かけて6/26夜撮影
1530367491534.jpg



Oh!
空梅雨に雨恋しい…雨乞いの声を聞けえ〜Yeah!
夏霞 懐かしみぃ〜〜 過ぎ去った夏が済
そしてまた夏が来るぅ〜Woo Yeah!
来るくるCOOLに 回る巡る
目まぐるしく回る狂うぅ〜 Crazy For You!Woo

茹だるようなぁ〜暑い夏(なぁ〜つ)
猛暑にどうしよ?ってMotionかけてEmotion!Yeah!

燦々と輝くSun Sun お日さんサニーデイズ!!
お日様のメダリオン!黄色の鬣燃えるLION!
君のハート♥にジギューン!とROCK ON!!

夏色の旗印。元気印、著しい夏の花〜♪
暑苦しいけどアツいアイツ〜

そろそろ出番だZe!!(Yes!)

六月にちょい早いけど
まだ気が早いけど〜いっちゃいま〜〜す!!
サプライズでSunflower❁
六月の向日葵(ヒマワリ〜〜〜)


Oh!Woo Woo mn…
燦々サンサン〜Sunflower❁

さぁ〜さぁ〜行こうさぁ〜
Sunshine Days…mn…

Lyrics by 檸檬猫(RhymeHirmit)

いやぁ〜
語呂を弄くり文字くり言葉遊びと
語感を樂しむ…
んん〜ん。久々に気持ち良かったw
偶には良いですね。ふっふふ(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ねっとDEお花見・紫陽花2018続報(マジカルハイドランジア)

鳥撮りトリプル@とり3のお届けする首都圏近郊ローカルニュースで紫陽花便りの続きです。




ねっとDEお花見・紫陽花2018続報


(マジカルハイドランジア)




1530197978641.jpg
花色が二色で珍しい紫陽花ですね。

以降追記
検索に苦戦しましたが見つかりました(^^)
これ『マジカル ハイドランジア』ですね!

空梅雨の日照りで中休み
葉化して緑色と元の花色(青や紫)
ツートン市松模様かと思ったのですが
余りに作為的な感じで、んっ?
という違和感…そして花屋の店頭で
二色の発色がはっきりした物を見かけて
こういう品種なのか!!と検索に至りました。

数年前から!極偶に見ている気がしますが
環境変化による変異かと思っていました。
画像検索は偶に出てくるけど
名前が広まって無くて、レアな品種なのかな?
とりあえず、名前が分かってすっきりしましたw

ではまた

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«ねっとDEお花見・朝顔2018東京